RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

November, 2021

Month
【秋篠宮】誕生日会見で眞子さまへの批判に「許容できない」と怒りを露わにし、国民の怒りが再び爆発
政治・経済
秋篠宮さまは30日、56歳の誕生日を迎え、これに先立って記者会見を開きました。 会見で眞子さまと小室圭の結婚について記者から問われ、複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断された眞子さまの体調に影響を与えたとされる週刊誌の報道やネット...
人類にそっぽを向かれて傷付き苦しんでいる神様の心を慰めて差し上げる者になりたい(十二弟子・NANAさんの証)
ライフ
RAPTさんは、私たち一人一人に「神様の深い愛」を分かりやすく教えて下さることのできる、この世で唯一の方です。 この世の中に満ち溢れている愛は、どんなに求めても満たされない愛であり、むしろ求めれば求めるほど、人生がドロドロになり破壊されてい...
【四面楚歌の李家】“日大のドン”田中英寿理事長を所得税法違反容疑で逮捕「俺が逮捕されれば、政治家に渡した裏金のことも全部ぶちまけてやる」
政治・経済
東京地検特捜部は29日、日本大学の田中英寿理事長(74)を、所得税約5300万円を脱税した疑いで逮捕(所得税法違反)しました。 特捜部は、日本大学医学部付属板橋病院を巡る背任事件で、建て替え工事の設計や医療機器の調達などにより大学に対し、計...
【いい加減な設定】英政府、コロナワクチン3回目接種の間隔を6カ月以上から3カ月以上に短縮 4回目の追加接種も推進
国際
英政府は29日、コロナワクチンの3回目の追加接種について、2回目との間隔を6カ月以上から3カ月以上に短縮すると発表しました。 また、接種対象を40歳以上から18歳以上に拡大する上、免疫不全者で3回目を接種済みの場合は、4回目の追加接種を促し...
【日本にたかる中国人たち】「民医連」が在留資格を持たない外国人の高額医療費負担を政府に要請
政治・経済
全国の医療機関でつくる団体「民医連」(=全日本民主医療機関連合会)は29日、会見を開き、在留資格を持たない外国人に対する医療支援の拡充を政府に求めました。 厚生労働省によりますと、認められた在留期間が3か月以下だったり、難民認定を申請してい...
【創価に乗っ取られた日本郵便】利用者を政治活動の標的に  郵便局長に「票を集めることが局長の最大の任務」として選挙活動への参加を強要
政治・経済
郵便局内で利用者をターゲットに、政治活動の「支援者獲得」を行うよう求める指示が郵便局長会内で出ていたことが明らかになり、大きな問題となっています。 複数の地方郵便局長会の内部資料によると、近畿地方会の昨夏の文書では、2022年の参院選に向け...
自分のことを差し置いて神様と人類のために働き、誰よりも豊かな祝福に満たされているRAPTさんの生き方(十二弟子・KAWATAさんの証)
ライフ
私はこれまで、RAPTさんと共に様々な活動をさせていただく中で、RAPTさんがいつもご自身のことを差し置いて神様のため、そして私たち人類のために命懸けで御心を成してくださっていることを目の当たりにしてきました。 これまでRAPTさんがお話さ...
【政府の有識者会議も移民解禁への動き】外国人との共生社会の実現のため、受け入れ環境の整備 日本語教育や外国人に対する情報発信の強化へ
政治・経済
政府の「外国人との共生社会の実現のための有識者会議」(座長・田中明彦政策研究大学院大学長)は29日、「外国人目線に立った情報発信」を強化し、受け入れ環境を整えることなどを促す意見書を古川禎久法相に提出しました。 この中で、円滑なコミュニケー...
エリカの今日の悟り(2021年11月29日)
エリカの悟り
今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。  神様の厳しさの裏には、必ず愛がある。神様は私たちの救いのために、辛いと分かっていても、敢えて厳しい言葉を投げかけられることがあります。 「自分には神様はあまり感じられ...