最新記事

並べ替え
「憲法改正(9条改正)しないと日本は戦えない、日本を守れない」は嘘だった!! 既に日本は有事の際に戦うことができるよう法整備されていた

「憲法改正(9条改正)しないと日本は戦えない、日本を守れない」は嘘だった!! 既に日本は有事の際に戦うことができるよう法整備されていた

これまで自民党や日本維新の会をはじめとした議員らは、「憲法に自衛隊を明記することによって有事に備え、自分たちの国を自らで守れるようにしなければならないと」憲法改正の必要性を国民に強く訴えてきました。 ...
【迷走する中国共産党】中国国内のデータが海外に流出することを防止するため、外国製PCを排除し、中国製パソコンのみの使用を強要

【迷走する中国共産党】中国国内のデータが海外に流出することを防止するため、外国製PCを排除し、中国製パソコンのみの使用を強要

中国入国管理局が、中国人の出国を厳しく制限するよう命令を下した後、国民と海外の通信も徐々に遮断していることが明らかになりました。 ○【中国】パスポートがハサミで切られ出国制限 習近平による鎖国政策が進...
3回目のコロナワクチン接種率を向上させ、かつウクライナの避難民をより多く受け入れた自治体が、より多くの交付金を受給できる仕組みになっていた!!

3回目のコロナワクチン接種率を向上させ、かつウクライナの避難民をより多く受け入れた自治体が、より多くの交付金を受給できる仕組みになっていた!!

政府が先月28日、「コロナ対応地方創生臨時交付金」の取り扱いについて、コロナワクチンの3回目接種者の割合、およびウクライナ避難民の受け入れ人数によって、交付する限度額を考慮することを、各自治体に向けて...
【グローバルダイニング裁判】東京地裁が都による時短命令を“違法”と判断 賠償請求棄却されるも実質的勝訴 小池百合子は判決前夜に中東へ逃亡

【グローバルダイニング裁判】東京地裁が都による時短命令を“違法”と判断 賠償請求棄却されるも実質的勝訴 小池百合子は判決前夜に中東へ逃亡

首都圏で飲食店を経営する「グローバルダイニング」が、コロナ下で受けた営業時間の短縮命令を巡り、東京都に損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は16日、「都による時短命令は違法」と判断しました。 私利私欲...
【ウクライナ避難民600万人超え】日本の公安がネオナチ思想のアゾフをテロリストから除外、難民になりすました中共の傀儡=アゾフを受け入れへ

【ウクライナ避難民600万人超え】日本の公安がネオナチ思想のアゾフをテロリストから除外、難民になりすました中共の傀儡=アゾフを受け入れへ

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は12日までに、ロシアのウクライナ侵攻後、国外に流出した避難民が600万人を超えたと発表しました。 ウクライナに隣接するポーランドが、最多となる320万人の避難民...
【モラルを失った中国人】階段から転落した男性を4人の住民が見て見ぬふり、車に轢かれた2歳児のそばを18人が素通り、二人とも死亡

【モラルを失った中国人】階段から転落した男性を4人の住民が見て見ぬふり、車に轢かれた2歳児のそばを18人が素通り、二人とも死亡

中国共産党統治下の中国では、他人への無関心が当たり前のようになっています。 昨年、何らかの病気を発症して目の前で男性が階段から転げ落ちているにも関わらず、4人の住人が見て見ぬふりをして通りすぎている映...
【ウクライナ侵攻は茶番】「ゼレンスキー大統領」と「ネオナチ武装集団・アゾフ」と「大本教・出口王仁三郎」と「世界紅卍字会」と「中国共産党」は一つに繋がり、世界統一政府の樹立を目指す

【ウクライナ侵攻は茶番】「ゼレンスキー大統領」と「ネオナチ武装集団・アゾフ」と「大本教・出口王仁三郎」と「世界紅卍字会」と「中国共産党」は一つに繋がり、世界統一政府の樹立を目指す

ウクライナのゼレンスキーが、大統領就任からたったの2年間で、8億5000万ドル(約1096億円)も蓄財していた上、今年勃発した騒乱の間にも毎月1億ドル(約129億円)のペースで資産を増やしていることが...
【三浦春馬・竹内結子・志村けん・神田沙也加・小林麻央・上島竜兵】相次ぐ芸能人の不審死とアイドルグループ「嵐」の奇妙な接点

【三浦春馬・竹内結子・志村けん・神田沙也加・小林麻央・上島竜兵】相次ぐ芸能人の不審死とアイドルグループ「嵐」の奇妙な接点

近年、三浦春馬や竹内結子、神田沙也加、上島竜兵をはじめ、多くの有名芸能人たちが次々と不審な死を遂げ、大きな波紋を呼んでいます。 彼らの死の真相について、当サイトでも幾つもの記事を配信してきましたが、こ...