RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

政治・経済

Category
並べ替え
河野太郎が年代別のワクチン接種率を初めて公表 2回接種を済ませた20代、30代の接種率はたった3割だったことが判明
河野太郎ワクチン担当大臣は24日の閣議後会見で、年代別の接種率を初めて公表し、2回接種を済ませた20代、30代の接種率が22日時点でそれぞれたったの3割程度だったと明かしました。 また、これまで大学や職場、大規模会場での集団接種を実施してき...
尾身茂が理事長を務めるJCHO、コロナ対策関連の補助金を351億円(132億円どころではない)受け取り、その金をもとに有価証券でさらにボロ儲けしていたことが発覚!!
政府のコロナ対策分科会の尾身会長が理事長を務める「地域医療機能推進機構(JCHO)」が、いわゆる「幽霊病床」を利用した補助金詐欺により、132億円もの金を受け取っていたことが明らかになりましたが、実際には、2020年度にコロナ対策で受け取っ...
【創価島】接種率75%超の石垣市でワクチンパスポート申請開始 一方、同市議会ではコロナウイルスの存在を証明できず、笑いが起こる
コロナワクチンの接種率が75%を超えた沖縄・石垣市は20日、ワクチン接種を終えた市民を対象に「ワクチンパスポート」の申請受け付けを始めると発表しました。 中山義隆市長は、「石垣市内での高い接種率を達成したことを受け、市内での経済回復のために...
ロックダウン(都市封鎖)実現に向けて、公明党や維新の会など、創価人脈が本格的に動き出す その裏にもやはり竹中平蔵
先日、自民党総裁選を巡り、河野太郎と高市早苗がコロナ対策としてロックダウン(都市封鎖)の必要性を訴えましたが、創価人脈を総動員してロックダウンを実行し、完全に日本経済を破壊しようと目論んでいることが明らかになりました。 ○日本人モドキの河野...
河野太郎が、中国人によるウイグル人権侵害行為(大量虐殺・拷問・強制労働・臓器狩り・人身売買etc..)を公に容認
自民党総裁選に立候補した岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行は、22日までに中国政府によるウイグル人をはじめとした諸民族への人権侵害行為を非難する国会決議について「採択すべきだ」との考えを示しました。 これは、日本ウイグ...
経団連が45歳定年制を強調「雇用の流動化」で、創価企業パソナ=竹中平蔵がボロ儲けできる社会作りへ
先日、創価企業・サントリーHDの新浪社長が「45歳定年制」に言及して炎上したばかりですが、経団連も同じように45歳定年制に触れ、人材の流動化の必要性について訴えました。 ○【ブラック企業の本音】創価企業サントリーHD・新浪社長、「45歳定年...
【創価学会の終焉】公明党が次期衆院選に向け0歳から高校3年生までの子供に10万円支給を公約に掲げ、的外れな政策だとして批判殺到
公明党は21日、次期衆院選の選挙公約として、0歳から高校3年生までの全ての子供たちに「1人あたり10万円」を支給すると発表しました。 コロナ禍の特例として、22年の早期の給付開始を目指し、対象はおよそ2000万人で2兆円ほどの財源を見込んで...
分科会・尾身会長がコロナ新規感染者減少を発表 コロナ茶番のトップ「ビル・ゲイツ」に死刑判決が下った影響か?
政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は、16日の参院厚生労働委員会で「第5波の新規感染者のピークは一応越えたと思う」と述べ、新規感染者数が8月下旬から急速に減少していることを明らかにしました。 また、厚労省に助言する専門家組織「アドバイザリー...
【秦氏と李家の争い】李家が「廣済堂」の株式を買い占め、麻生グループが筆頭株主から離脱 麻生太郎は殺害された可能性も
麻生太郎副総理の出身母体である麻生グループは9月3日、東京都内の葬儀・火葬場市場を実質的に独占する「廣済堂」の保有株、約20%のうち8%を売却し、保有比率を約12%まで低下させたことが明らかになりました。 麻生グループは、コロナ禍前に「廣済...
【李家の愚策】小泉進次郎の行ったレジ袋有料化によりスーパーでの万引きが深刻化「被害数倍に」本人は「自分が決定したわけではない」と責任逃れ
昨年、小泉進次郎環境相がレジ袋を有料化して以降、マイバッグを悪用した万引被害が大幅に増加し、各地のスーパーの経営が圧迫されていることが明らかになりました。 ○マイバッグ普及で「万引き増加」約3割…どんな対策が必要?スーパーの協会に聞いた h...