RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

健康・医療

Category
並べ替え
コロナ規制違反で罰金刑を受けたカナダ人男性が裁判に勝訴 カナダ保健局はコロナウイルスの存在を証明できず
カナダ在住の男性が、コロナの感染対策の規制に違反したため、1200ドル(日本円で約13万円)の罰金を科せられましたが、罰金は不当だとして裁判を起こし、勝訴したことが明らかになりました。 この男性は、裁判所に対してコロナウイルスが存在している...
政府「コロナは大したことないから家で寝て治せ!」 コロナ感染者、原則入院から一転、自宅療養へ
菅首相は2日、コロナウイルス感染症の医療提供体制に関する閣僚会議を首相官邸で開き、肺炎などの症状がある中等症について、重症化リスクが高い人を除き、自宅療養とすることを決めました。 これまでコロナは非常に危険な感染症として扱われ、肺炎などに罹...
【芸能人の売名行為】AKB48メンバー7人がコロナ感染、野々村真も‥コロナウイルスは創価人脈にのみ感染する
アイドルグループ「AKB48」のメンバー7人が1日、コロナに感染したことを公式ブログで発表しました。 感染が分かったのは、大盛真歩・倉野尾成美・永野芹佳・鈴木優香・坂口渚沙・上見天乃・徳永羚海の7人で、いずれも発熱などがあり、PCR検査によ...
【100年前のスペイン風邪もイルミナティによる人口削減計画だった】スペイン風邪はワクチンによって捏造され、患者はアスピリンで殺された
1918年から20年にかけ、世界的に流行した「スペイン風邪」は、当時の世界人口の3割にあたる6億人が感染し、4,000~5,000万人もの死者を出したと言われています。 そしてスペイン風邪も、コロナと同じようにワクチンによって感染者がねつ造...
【やはりコロナは茶番】今後発見されるコロナ変異株の予定表が流出!2023年までコロナ茶番は継続する
現在、「変異株」と呼ばれるコロナウイルスが、世界各地で猛威を振るっていると報じられていますが、今後発見されるコロナ変異株の名称と、発見される日時が記載されたリストがネット上に流出し、波紋を呼んでいます。 このようなリストが存在している以上、...
コロナワクチンの主成分「酸化グラフェン」は固形化して体内に蓄積する 動物実験でも危険性が証明済み
コロナワクチンは、酸化グラフェンと呼ばれる有毒物質で製造されていると過去の記事で述べました。 ○【コロナの正体】「酸化グラフェン」がコロナの症状とワクチンの副作用を生み出す犯人だった ○【Twitterが酸化グラフェンに関する情報を弾圧 】...