RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

健康・医療 ( 2 )

Category
並べ替え
【李家がコロナ茶番離脱か】 北野武が「オミクロンは大したことない」「単なる風邪だと思えばどうってことないじゃなん」と訴え
芸能・スポーツ
北野武が22日、レギュラー出演するTBS系の報道番組「新・情報7daysニュースキャスター」に生出演し、政府のコロナ対策について苦言を呈しました。 北野武は、「大したことないって言えばいいんだよね。単なる風邪だと思えばどうってことないじゃな...
【5歳以上の子供たちへのコロナワクチン接種承認】10代のワクチン接種後の死者が5人に 重篤な副反応341人
社会
厚労省は21日、コロナワクチンの接種について、5歳から11歳までの子供も対象に加えることを正式に承認しました。 今年の3月以降に5歳以上の子供たちへの接種を開始し、医療機関での個別接種や自治体による集団接種の中で行うことにしています。 堀内...
【コロナ茶番の首謀者たちが内部分裂】尾身会長の「ステイホーム不要」発言に日本医師会と知事会などから猛反発
政治・経済
政府の分科会の尾身茂会長が、オミクロンの感染対策について「ステイホームは必要ない」と発言したことを受けて、政府、自治体、医師会など各方面から強い批判の声が上がっています。 尾身会長はここ最近、コロナ茶番を煽ることに消極的で、19日に記者団に...
【コロナ茶番いよいよ終了】ワクチン未接種者を非国民扱いしてきたフランスでも、屋外でのマスク着用義務を解除へ
国際
フランス政府は20日の記者会見で、パリを含む地域でのコロナ感染が減少傾向にあるとして、規制を2月中旬までに段階的に解除すると発表しました。 規制については2月2日以降、屋外のマスク着用や週に最低3日の在宅勤務の義務、映画館などの人数制限を解...
【いよいよコロナ茶番も終息へ】WHO、渡航規制を撤廃・緩和するよう各国に勧告 その一方で岸田内閣は勧告を無視し、規制を継続
国際
世界保健機関(WHO)は19日、コロナに関する緊急委員会の議事概要を発表し、オミクロン感染対策の一環である渡航規制を撤廃するか、緩和するよう加盟国に勧告しました。 この勧告は、13日に開かれた委員会の結果に基いたもので、既に渡航制限によるオ...
【創価人脈のつるの剛士が暴露】芸能人のコロナ感染は、強制的なPCR検査によって捏造されていた
芸能・スポーツ
一昨年、コロナに感染したフリをして入院したつるの剛士が18日、自身のツイッターを更新し、仕事の度に強制的にPCR検査を受けなければならない現状を明かしました。 日本の法律上、PCR検査を強制することはできないはずですが、芸能人の場合、所属事...
【岸田文雄もコロナが嘘だと知っている】オミクロン感染拡大中に政治家や財界人たちと連日会食、グルメ三昧だったことが発覚
政治・経済
岸田首相は19日、政府対策本部を開催し、東京など1都12県の「まん延防止等重点措置」の適用を正式に決定しました。 岸田首相は今後の方針について、「岸田政権の最優先課題は新型コロナ対応です」「国民の皆さん、共に、この国難を乗り越えていこうでは...
【国土交通省】「マスクをしてコロナ感染を防げる」という証拠を一切所有していないことが発覚
政治・経済
国土交通省は「公共機関でマスクをすることで、コロナの感染予防や感染拡大を防ぐ効果がある」という科学的根拠を示す文書を全く所有していないことが明らかになりました。 ある人が国土交通省に対し、マスク着用の効果を立証した文書の開示を求めたところ、...
【日本の職業別コロナワクチン接種率が明らかに】医者20%、国会議員15%、厚労省10%、国民79.7%
社会
かねてより、医者や国会議員、厚労省の職員たちは、コロナワクチンの危険性を知っているため接種していないと噂されていましたが、ツイッターで具体的な接種率を記録した画像が拡散され、話題を呼んでいます。 ○NHKと厚労省は職域接種を実施していないこ...