April, 2022

Month
並べ替え
中国共産党員の岸田首相「ニコニコ超会議」に出演し、若者に3回目のワクチン接種を呼びかけるも、国民の怒りを買い、コメント欄が罵詈雑言で埋め尽くされる

中国共産党員の岸田首相「ニコニコ超会議」に出演し、若者に3回目のワクチン接種を呼びかけるも、国民の怒りを買い、コメント欄が罵詈雑言で埋め尽くされる

岸田首相が29日、幕張メッセで開催されている大型イベント「ニコニコ超会議」に動画でゲスト出演し、若者に向けて3回目のコロナワクチンを積極的に接種するよう呼びかけました。 既に多くの国民がワクチンの副反...
明仁上皇・美智子上皇后が、NYに移住した眞子さま夫婦に私的財産1000万円贈与へ 国民の血税を一般人に振り込んでも許される巧妙なカラクリ

明仁上皇・美智子上皇后が、NYに移住した眞子さま夫婦に私的財産1000万円贈与へ 国民の血税を一般人に振り込んでも許される巧妙なカラクリ

アメリカ・ニューヨーク市に移住した小室圭と眞子さまに対し、上皇后夫妻が1000万円程度の財産贈与や継続的な生活支援を検討していることが明らかになり、波紋を呼んでいます。 現在、眞子さま夫婦は、同市のマ...
RAPTさんの御言葉によって、自分を苦しめていたサタンと悪の心が一瞬にして吹き飛んでいった凄まじい体験(十二弟子・NANAさんの証)

RAPTさんの御言葉によって、自分を苦しめていたサタンと悪の心が一瞬にして吹き飛んでいった凄まじい体験(十二弟子・NANAさんの証)

RAPTさんは、神様の御心(神様の願い)をより一層成すために、毎月、数日間は御言葉をお休みする日を設けていらっしゃいます。 普段、私は一人で神様のお仕事をすることが多いのですが、今月のお休みの期間は、...
中国共産党によるキリスト教徒への激しい弾圧に、世界中から激しい怒りの声(国旗掲揚の強制、聖書を燃やす、身柄の拘束・拷問など)

中国共産党によるキリスト教徒への激しい弾圧に、世界中から激しい怒りの声(国旗掲揚の強制、聖書を燃やす、身柄の拘束・拷問など)

中国共産党は、宗法輪功学習者やチベット族、ウイグル族(イスラム教徒)に対して、今でも激しい弾圧を行なっていますが、中国国内のキリスト教徒に対しても同じように激しい弾圧を行なっています。 ○中国共産党に...
「マスク解除」を否定した日本医師会・中川会長、わずか1週間で「常にどこでもマスクをした方がいいと言っているわけではない」と釈明 屋外ではマスク外すよう指示

「マスク解除」を否定した日本医師会・中川会長、わずか1週間で「常にどこでもマスクをした方がいいと言っているわけではない」と釈明 屋外ではマスク外すよう指示

日本医師会の中川会長は、27日の定例記者会見で、今後の「マスク着用」について触れ、各地での気温上昇に伴い、熱中症の恐れがあるため、「屋外で、他の人と十分距離がとれている場合は、マスクを外す対応をとって...
【中国共産党員の河瀬直美】「東京五輪公式記録映画」の撮影中にスタッフの腹を蹴るなどの暴行を加えていたことが発覚し、批判殺到

【中国共産党員の河瀬直美】「東京五輪公式記録映画」の撮影中にスタッフの腹を蹴るなどの暴行を加えていたことが発覚し、批判殺到

「東京五輪公式記録映画」の監督を務めた「河瀬直美」が、2019年5月に同作品の撮影中、スタッフに対し腹を蹴る暴行を加えていたことが明らかになりました。 「河瀬直美が見つめた東京五輪」でのNHKによる捏造問題で渦中にある河瀬氏が、自身の映画撮...
【留学生を装った中国人テロリスト】米ニューヨークで元天安門事件の学生リーダーを殺害 海外の反共中国人を次々と暗殺する中国共産党

【留学生を装った中国人テロリスト】米ニューヨークで元天安門事件の学生リーダーを殺害 海外の反共中国人を次々と暗殺する中国共産党

天安門事件当時の民主化運動指導者で、事件後米国に亡命し、ニューヨークで弁護士として活動していた李進進(66)が、今年の3月、女性の中国人留学生・張暁寧(25)に腹部を刺されて殺害されるという事件がありました。 日本では、精神的に不安定な留学...
【日本全国で深刻化】中国人によるゴミの不法投棄問題

【日本全国で深刻化】中国人によるゴミの不法投棄問題

今月18日、千葉県に住む中国人留学生が部屋を解約した後、大家が大量のゴミと尿の入ったペットボトル150本を発見したことが明らかになりました。 大家は、中国人留学生と両親に連絡して補償を求めましたが、中国人留学生は「おれに土下座しなければ払わ...
【厚労省】4回目接種のターゲットを60歳以上と肥満や基礎疾患のある18歳以上の国民に絞り、コロナワクチンの危険性を知らない世代を狙う

【厚労省】4回目接種のターゲットを60歳以上と肥満や基礎疾患のある18歳以上の国民に絞り、コロナワクチンの危険性を知らない世代を狙う

厚労省の分科会は27日、4回目のコロナワクチン接種について、「重症化リスクが高い60歳以上」と、「BMI(体格指数)値30以上の肥満や基礎疾患がある18歳以上」の国民を当面の対象とすることに決めました。 60歳以上の国民には接種券を送るなど...
神様に素直に心を打ち明けて祈り求めることで、自分の力では絶対に解決できなかった問題が解決し、心の奥底にあった願いまで叶えてもらった(十二弟子・KAWATAさんの証)

神様に素直に心を打ち明けて祈り求めることで、自分の力では絶対に解決できなかった問題が解決し、心の奥底にあった願いまで叶えてもらった(十二弟子・KAWATAさんの証)

私はRAPTブログに出会う前まで、通勤途中にあった神社にお参りするのが日課となっていました。 商店街の中にある小さな無人の稲荷神社で、当時、販売員をしていたこともあり、「商売の神様」にお参りすることは...