RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

ロックフェラー家は10年前からコロナパンデミックを計画していた!!

米FOX NEWSは6日、ロックフェラー家が約10年以上前から、コロナパンデミックの状況とほぼ同じ筋書きの資料を用意し、パンデミックを計画していたことを大きく報じました。

コロナが噓で、コロナパンデミックが単なる茶番に過ぎないという事実を、ついに公共のメディアまでもがこうして大きく取り上げたわけです。

恐らくこれも、出雲と秦氏の争いのなれの果てに違いありません。

○【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!(KAWATAのブログより再掲)

ロックフェラー家は、RAPT理論で言うところの「出雲族」にあたります。

実際、ロックフェラー家の3代目当主であった「デビッド・ロックフェラー」は、出雲族の「池田大作」や「ビル・ゲイツ」が名を連ねる「ローマクラブ」に会員として所属していました。

そのためロックフェラーは、同じ出雲族として「出口王仁三郎」が予言として書き残した計画を、そのまま実行に移したわけでしょう。

しかも、ロックフェラー家の現当主である「ジェイ・ロックフェラー」は、李家の「安倍晋三」と顔の作りが似ているため、李家との混血である可能性も高いと言われています。

そして、コロナパンデミックを計画した出口王任三郎も、やはり李家の血筋でした。

このようにコロナに関する情報が集まれば集まるほど、このコロナ茶番が間違いなく李家や出雲族によって計画・実行されたことがより明確になってきています。

今やロックフェラー家は、イルミナティどうしの争いの中で淘汰され、ほとんど見る影もなくなってしまいましたが、それでも彼らがコロナ茶番に関わってきたことは間違いのない事実でしょう。

しかも彼らは、未だにバイデンを裏から操りながら、金の力を使ってワクチンをばら撒き、庶民を殺戮しようとしています。

彼らが滅びない限り、多くの庶民がこれからも延々と苦しみつづけることは間違いありません。

コロナ茶番を主導した彼らロックフェラー家、李家、そして創価学会などの出雲族一同が、一刻も早く滅び去り、彼らの計画した全ての悪事がことごとく頓挫するように強力にお祈りしなければなりません。

○群馬県は幼女虐待、カニバリズムが今でも行われる呪われた地

○ 軽井沢の「ビル・ゲイツの別荘」は悪魔崇拝のための宗教施設である可能性大。

○【悪魔崇拝施設】東京から軽井沢のビル・ゲイツの別荘まで続く“地下通路”が存在していた!!

○ビル・ゲイツの別荘がついに完成 悪魔崇拝の拠点か

○ビル・ゲイツの別荘は、JAL123便事故を起こした犯人たち(九鬼家、青山家、李家)の悪魔崇拝施設だった!!

○【エプスタイン】ビル・ゲイツ夫婦の離婚は、少女を虐待し、生贄にする悪魔崇拝が原因だった!!

○【少女の性的虐待】ゲイツ夫妻の離婚原因は、ビル・ゲイツとエプスタインの蜜月関係にあった!!

○【大スクープ!!】パソナとパナソニックとサムスンは血縁で結ばれている 竹中平蔵と松下幸之助と櫻井俊は親戚=李家だった

○【エプスタイン】ビル・ゲイツ夫婦の離婚は、少女を虐待し、生贄にする悪魔崇拝が原因だった!!

○星野リゾート 星野佳路は李家

○星野佳路は、創価学会と李家の「乗っ取り請負人」だった!!

○【創価信者、かつ天皇と竹中平蔵と安倍晋三の親戚】ひろゆきがコロナワクチンを接種し、大した副反応はないと庶民を洗脳

○【ピンハネ男爵】東京五輪は竹中平蔵のボロ儲けのために開催される

○日本の宇宙ビジネス詐欺の首謀者は“群馬人脈”だった 日本橋が宇宙詐欺の拠点と化す

○【群馬人脈のドル箱】電通が倒産の危機 オリンピック中止で放映権全額払い戻し

○群馬人脈こそ麻薬売買の元締め 日本の麻薬売買の拠点は群馬県だった!!

○堀江貴文も群馬人脈であり、青山家や李家とズブズブだった!!

○コロナで「ディズニーストア」が次々閉店 ディズニーランドは群馬人脈によって作られた!!

○JAL123便の墜落現場の地下に世界最大級の発電所が作られているという現実。まさに悪魔崇拝の拠点でしょう。

○JAL123便墜落事故で死亡した520人は、出雲族の神「国常立尊」を蘇らせるために殺害された可能性大。

〇ビル・ゲイツが巨万の富を得たのは、JAL123便が墜落したお陰である。

○ JAL123便墜落事故の真実を「墓場まで持っていく」と言った中曽根康弘こそ、JAL123便撃墜の首謀者ではないのか。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はじめまして。
    Rapt理論+αを立ち上げてくださり、
    難しかったRapt理論を、理解出来るようになりました。
    本当に、有難うございます。

    最近、ダボス会議2021グレート・リセットを調べた結果、
    この計画を頓挫させるのが、
    Rapt理論であると確信致しました。

    記事にも書かれていましたが、
    池田大作は、ローマクラブの名誉会員。キッシンジャー(群馬人脈)も。

    キッシンジャーは、池田大作との対談を切望。
    https://www.sokanet.jp/daisakuikeda/koyu/kissinger/

    ダボス会議(世界経済フォーラム)は、ローマクラブをモデルにし、
    クラウス・シュワブ が設立(キシンジャーの教え子)wiki
    (ローマクラブの意向を受けて、計画・実行する組織と言えます)

    竹中平蔵は、ダボス会議の理事を12年間しているそうです。
    https://youtu.be/VQDtlK-xSxA

    Rapt理論で、暴かれた情報をもとに考察すると、
    ダボス会議を主導しているのは、
    創価学会・群馬人脈・李家と推察出来ます。

    ダボス会議が、群馬人脈主導なら、
    グレート・リセット(NWO)計画の、土台となる思想は、
    ↓削除された動画であり、トドメを刺す内容だったのでしょう。
    『コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!』

    故に、youtubeが動画を削除、竹中がストーカを送り込み、
    Kawataさん、nanaさんが命を狙われた…

    ダボス会議2021を調べてみると、耳障りの良い事を並べ立てています。
    私見ですが、結局の所
    「グレート・リセット=デジタル共産社会主義=NWO」
    ・庶民をデジタル監視
    ・ワクチン摂取は義務
    ・ベーシックインカム
    ・庶民は、車・家・家電・洋服も、何も所有しなくなって、
    幸せになる。(国民が持っている物を全部 取り上げた後に、
    必要な物は政府が貸す)
    ・欲しい物は、全て無料で借りるようになり、
    ドローンで配達。
    ・肉を食べる量が減る。肉は、時々食べるご馳走になる。
    (地球温暖化対策?)
    ・国連アジェンダ SDGs、IR
    など、他にも盛り沢山。

    国民が持っている物を全部 取り上げ、
    一部のエリートを除いて、庶民は皆 平等に貧乏になる…?
    と言う驚くような内容だと思いました。

    rapt 理論と有料記事が、沢山の人に広まれば、
    NWO(グレート・リセット)は頓挫し、
    イルミナティの、長年の夢も果てるでしょう。
    そうなる事を心から願います。

    Rapt氏が、rapt 理論を解いて、悪魔崇拝者が世界を支配しているから
    人々が不幸になっている事、
    そして、本当に神様が存在し
    神様から掲示を受けて、御言葉を宣布して下さり
    沢山の真理を教えて下さいました。

    rapt理論、御言葉と真理に出会えたからこそ、
    今 私は、希望を持って生きる事が出来ています。
    本当に心から感謝申し上げます。有難うございます。

    ーーーーーーーーーーーーー
    グレート・リセットの目的 1
    https://ameblo.jp/nayandara-mitemiyou/entry-12634901481.html

    グレート・リセットの目的2
    https://ameblo.jp/nayandara-mitemiyou/entry-12634901919.html

    グレート・リセットの本当の目的
    https://ameblo.jp/lirakumamonmon/entry-12642282750.html

コメントを書く

*
*
* (公開されません)