RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

RAPTさんや私たちの祈りが世の中を動かしているという現実(十二弟子・ミナさんの証)

RAPTさんは御言葉を通して、神様にお祈りを捧げることの素晴らしさを教えてくださっています。

私たち日本人は、宗教アレルギーや無神論の人が多いと言われていますが、それでも誰でも一度くらいは、神様に願いを叶えていただきたくて、手を合わせたことがあるのではないでしょうか?

しかし、これまで私たちは、本当の神様を知らず、神様ではないものを神様と思い込まされて拝んでいたということを、RAPTさんが教えてくださいました。

実際、どんなにお祈りをしても願いが叶えられることはなく、それどころか、かえって不安や心配が増し加わるような体験を何度もしてきました。

○ 日本の年中行事は、ほとんど全て悪魔崇拝儀式だった(十二弟子・ミナさんの証)

○ キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。

○ 多くのキリスト教の教会が悪魔崇拝者に乗っ取られる中、正しい真理の御言葉、最高次元の御言葉を聞いて賛美を捧げられる喜び(十二弟子・NANAさんの証)

私たち人間一人ひとりの力が、どんなに無力でちっぽけなものなのか、長く生きてきた人ほど肌身に感じている人は多いのではないでしょうか?

今、コロナがただの茶番であり、コロナワクチンが殺人兵器であることを世界の多くの人が知って、イルミナティに立ち向かったとしても、巨大な権力の前に庶民が完全勝利することは難しいのが現実です。

神様の存在を知らずに生きていくには、あまりにも絶望的な世の中です。

しかしRAPTさんは、RAPTブログを通して、本当の神様の存在を教えてくださいました。

そして、本当の神様にお祈りを捧げることで、どんな願いも叶えられ、人生が好転し、世の中も変えられるということを教えてくださっています。

○ RAPT有料記事494(2020年8月31日)私たち義人が祈った通りにこの世の運命が決まる。だから、努力も時間も惜しむことなく絶えず祈り求めなさい。

そして実際に、神様を信じ、御言葉を聞いている多くの人たちが、次々と祈りが叶えられるという体験をしています。

○ 神様は私の祈りを想像を超えた形で叶えてくださった(十二弟子・KAWATAさんの証)

○ 「自分には大したことができない」という考えを、神様が「世界的な働きを成したい!」という考えに180度変えてくださった!(十二弟子・NANAさんの証)

○ 神様を信じて生きることで、この世の中を変えられる(十二弟子・エリカさんの証)

○ まともに歩けないほどの膝の痛みが、神様に祈って完治した体験(十二弟子・ミナさんの証)

そして何より、RAPTさんご自身が、これまで何十年と、人類の救いとこの世の悪の滅びを祈ってきてくださったお陰で、今や次々とイルミナティの主要人物たちが裁かれていくという、不思議な奇跡としるしがこの地に起きています。

RAPTさんはこれまで、本来、人間の力では決して倒すことのできなかったイルミナティどもを、祈りと行いで次々と倒してこられ、そして今もなお、彼らと戦いつづけて下さっています。

RAPTさんは、祈りには絶大な力があるのだということを、こうして私たちに現実に見せて下さいました。

そしてこのことは、これまでのRAPT理論や有料記事を遡って読んでいただけたなら、一目瞭然です。

○ RAPT×読者対談〈第102弾〉天皇の生前退位のカラクリ。

○ RAPT有料記事148(2017年2月20日)「麻生太郎」こそこの世の悪の中心だから、彼の滅亡を心から祈りなさい。

○ RAPT有料記事487(2020年8月3日)創価学会の滅びを強力に祈りなさい。

○ RAPT有料記事385(2019年6月29日)李家(イルミナティ・工作員)の滅びが遅くなればなるほど、義人はその分だけ多くの害と苦しみを受ける。だから、速やかに彼らが滅びるようにもっと強力に祈り求めなさい。

○ RAPTさんの御言葉通りにイルミナティが次々と滅び、この世の中が変化しているという奇跡(十二弟子・ミナさんの証)

昨今の皇室批判ひとつ取り上げてもお分かりになるように、今や皇室の威厳もすっかり地に堕ちてしまいました。

数年前でしたら、決して考えられなかったことです。

一体誰がこのようになると予測できたでしょうか?

ここにも、神様の御力が働いたことが分かります。

○ 【秋篠宮】誕生日会見で眞子さまへの批判に「許容できない」と怒りを露わにし、国民の怒りが再び爆発

○ RAPT有料記事585(2021年8月28日)ハルマゲドンが終われば、主は一旦、天に引き上げられ、その後、私たち人類を顧みる働きをされる。つまり、悪人を滅ぼし、義人を救う働きに集中されるだろう。

そして、なんとRAPTさんは、神様を愛して、御言葉どおりに生きてお祈りを捧げるのなら、誰でも祈りの力が与えられると教えてくださっています!

この世の中が本当の平和で満ち溢れるようにと願い求める人が、一人でも多く現れるなら、この地上がどれほど清められ、より良い世界になっていくのか、容易に想像できるかと思います。

これが人類にとって、どれほどの希望でしょうか!

○ RAPT有料記事594(2021年10月2日)世の不正を目にしたら、直ちに主に報告し、それらを糺してくださるよう祈り求めなさい。主がこの地上の支配者となったから、主がこの世の不正を全て糺してくださるだろう。

○RAPT有料記事609(2021年11月29日)私たち義人が祈らなければ、この地上では主の御心にかなわないことばかりが起き、私たち義人が祈るなら、この地上では主の御心にかなったことばかりが起きるようになる。

RAPTさんは、どのようにお祈りを捧げることで、より強力に祈りが叶えられるのかを、どこまでも分かりやすく惜しみなく、詳しく教えて下さっています。

○悪魔に打ち勝ち、自分の心身を守る方法。祈って聖霊を受けることが、悪魔を滅ぼす最大の鍵です。

○ 一人一人が悪魔の誘惑に打ち勝つことが、この世界を変えることになります。先ずは自分のためにお祈りしてみてください。

○ 何をどう祈ればいいのか、具体的な方法をお教えします。自分の人生も世界の運命も変える鍵がここにあります。

ぜひ多くの人が本当の神様に祈り求め、祈りを叶えていただける素晴らしさを体験してみてほしいと思います。

そして、一人一人の祈りによって、この地を神様の愛と聖霊で満たして、この世の中を真の平和に満ちた世界に変えていくことができますよう心から願っています。

○ RAPT有料記事61 (2016年4月23日)祈りは神様との愛の対話だ。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment