RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

エリカの今日の悟り(2021年8月25日)

今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。 

祈りが叶ったり、自分が成長したりすることで、神様の存在を徐々に確信するようになる。
RAPTさんの有料記事の内容を実践して、本当に結果が出ることを何度も経験したことで、徐々に神様の存在を確信できるようになりました。

自分の霊魂が清められると、汚いものが汚いとはっきり分かるようになる。
自分の霊魂が清められると、それまでは何でもないと思っていた自他の言動に嫌悪感を抱くようになり、善か悪か曖昧だったことも、はっきりと善か悪か分かるようになります。

誰も指摘してくれないことを、神様が指摘してくださる。
大人になるにつれて誰も指摘してくれなくなるようなことを、神様が様々なことを通してはっきりと指摘してくださいます。大人になると、人はなかなか変わることができないと言いますが、神様を信じることで、大人になっても自分をより良く変えていくことができます。

神様は身近な人を通して神様の大きな愛を悟らせてくださることがある。
あるときふと、過去に身近な人の心を傷付けてしまったときのことを思い出し、どうしてあのときもっと相手の気持ちを分かってあげられなかったのだろうと猛烈に反省したことがありました。すると、神様はその身近な人よりも、もっともっと強い愛で私を愛してくださっているのだから、私が神様の心情を傷付けてしまったとき、神様がどれほど悲しまれたのだろうかと思い、涙が止まらなくなりました。神様はそのようにして、神様の心情を私に教えて下さいました。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment