RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

感情のままに生きることは自分の人生をダメにする(十二弟子・KAWATAさんの証)

私はこの数年間、RAPTさんの下で様々なことを教わっていく中で、神様の御言葉に従うことで、鋼のように強い精神でどんなことでも成し遂げられるようになるのだと知りました。

RAPTさんは、私たちに指導してくださるときに、「感情を捨てなさい」と必ず仰られます。

感情は、一時的にカッとなって出てくるもので、感情的になることで理性を失い、間違った判断をしてしまうのだと教えてくださいました。

これまで私は、何かあるとすぐに感情的になり、涙がボロボロと出てきて止められず、もの凄く落ち込むといったことを繰り返していました。

それが当たり前すぎて、自分の中で悪いことだという認識すらありませんでした。

しかし、RAPTさんが指導してくださる中で、落ち込むことも一時的な感情に過ぎず、そういったものが自分の運命を傾かせるのだと知りました。

私はRAPTブログに出会う前に、スピリチュアルを学んだことがあるのですが、スピリチュアルでは感情を出すことが大いに素晴らしいことだと教わりました。

しかし、それは自分の間違った考えを治めることのできない「弱い人間」を作り出す間違った考えだったということに気付いたのです。

RAPTさんは、ご自身の前にどんな問題や壁が立ちはだかろうとも、決して感情的になったり、落ち込まれることがありません。

RAPTさんは人間的にカッとなって怒ったり、感情的に喜ばれたりはせず、神様が喜ばれたときに喜んでくださり、神様が怒られたときに怒られ、完全に神様と一体となっていらっしゃいます。

そして、神様の心情を私たちにどこまでも細やかに教えてくださいます。

RAPTさんは、神様からの練達を受けられていく中で、どこまでも強い精神を持って全てを乗り越えてこられました。

そのため、普通の人であれば途方に暮れてしまうようなことが起きても、決して落ち込むことなく、どこまでも神様に祈り求めて、全てを解決し、ますます栄えていらっしゃいます。

私はRAPTさんの強さを目の当たりにし、RAPTさんのようにどこまでも強くなりたいと思ったときに、自分の感情が大きく邪魔をしていることに気付きました。

○RAPT有料記事4(2015年8月17日)善悪の心の葛藤はなぜ起きるのか。

○RAPT有料記事358(2019年3月11日)自らの感情を制することのできない人は、主の体となって働くことができない。だから、感情を制することができるように自分を鍛え、作り替えなさい。

○RAPT有料記事360(2019年3月23日)肉性(欲望や感情)の強い人は聖霊を受けられず、聖霊を受けられない人の祈りは叶えられない。

感情的になることで、神様の心情を悟るどころか、神様とRAPTさんに自分の感情を押し付けるような、本当に自分勝手なことをしていることに気付きました。

そして、落ち込むという感情も、最初からできないと決めつけた弱い考えが根底にあるから、いつまでもなくすことができないのだと分かりました。

そこで私は人間的な間違った感情をなくし、「神様とRAPTさんと同じ心情になりたいです」と必死で祈り求めました。

最初は、私の中に根強く残る、精神の弱さとすぐに落ち込む感情的なところが強く結びついて、自分でも本当に直すのが苦しく、大変に感じました。

ですが、神様に祈り求めていくうちに、少しずつ落ち込む気持ちが出てこなくなり、何かが目の前で起きたとしても、感情に浸るのではなく、まずは神様に祈り求めることで、神様が助けの手を差し伸べてくださり、問題を解決できるようにしてくださいました。

しかも間違った感情をなくしていくことで、不安や心配もなくなり、平安に満たされ、喜びや希望で心が満たされていくといった、これまで感じたことのない感覚を味わうようになっていったのです。

そのようにしていくうちに、物事がこれまでよりも早く進み、自分の考えではなく、RAPTさんならこのようにされるに違いないと考えるようになり、自分の限界を突破できる強さを身につけていくことができました。

RAPTさんは有料記事や朝の祈り会という音声配信の中で、どのような心をもって行えば幸福な生を生きられるのかを、どこまでも詳しく教えてくださっていますが、RAPTさんがこれまで生きてこられたように私たちも生きることで、必ず全てを乗り越えられ、幸せに生きられるのだと本当に深く悟りました。

○RAPT有料記事509(2020年10月31日)限界を突破できるようになったら、その人は神の力と権能と能力を身につけたということだ。だから主は、敢えて我々が限界にぶつかるようにし、その限界を突破できるまで練達される。

神様は私たちが人間的な感情や間違った知識によって、迷って不幸な人生を生きることのないように、RAPTさんを遣わしてくださり、どこまでも正しい生き方を教えてくださっています。

○RAPT有料記事499(2020年9月21日)主は中心者に地上天国の祝福を与えてくださった。だから、中心者についていく者たちも皆、同じように地上天国の祝福に預かることになるだろう。

RAPTさんの仰る通りに実践し行うことで、これが人類にとってどれほど大きな祝福かということを毎日実感して生きています。

世の中では、間違った生き方や知識が氾濫し、人々は迷うしかない状況の中で生きるしかありませんが、どんなに混乱渦巻く世の中であっても、RAPTさんの語ってくださる御言葉通りに生きれば、決して人生に迷うことなく、どこまでも幸福に生きられます。

これからさらに多くの方がRAPTブログに出会い、不安心配から解放され、どんなことも神様とともに力強く乗り越えて、幸福な生を生きられますことを心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment