RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

神様の御言葉に従えば、右脳も左脳もどちらも発達させることができる(十二弟子・ミナさんの証)

人間の脳は、右脳と左脳とに分別されるといわれています。

左脳人間は、理知的な人であり、論理的な思考力に優れていると言われており、右脳人間は、感覚的に物事を考える人で、芸術的センスや空間認識力に優れていると言われています。

そして私たちは、できることなら、右脳も左脳もどちらも同じくらい発達させて、両方の優れた能力を手に入れたいと思うものです。

しかし、一般的にはそのようなことは不可能だと思われていますが、なんとRAPTさんは、その両方を兼ね備えていらっしゃいます。

RAPT理論をご覧になった方でしたらお分かりになると思いますが、それまで陰謀論と言われていたことを、どこまでも理論的に解明され、陰謀論の枠を超え、真実の証明を次々と打ち立ててこられました。

これは理論的な思考に優れている特徴である左脳の働きによるものです。

その一方で、RAPTさんのブログは、美しい写真や音楽で彩られ、サイトを一度ご覧いただければ、優れた芸術的センスをお持ちだということが、すぐにお分かりになると思います。

これは右脳の働きによるものです。

このようにRAPTさんは右脳も左脳も、どちらも優れた方でいらっしゃいます。

では、なぜこのような神業とも言えることを成すことができるのでしょうか。

もちろん人一倍、勤勉に努力してこられたことは言うまでもありませんが、RAPTさんは御言葉の中で、神様を信じて聖書を読んだり、御言葉を聞いてお祈りをすることで、誰でも右脳も左脳もどちらも鍛えることができると教えて下さっています。

本来、脳というのは、神様と人間が疎通することを目的として、神様が私たち人類に与えてくださったものです。

そしてRAPTさんは、左脳は地上のことを考えるために、右脳は天のことを考えるために作ってくださったと教えて下さいました。

○RAPT有料記事 556(2021年5月3日)地上のことを考えるために左脳があり、天のことを考えるために右脳がある。そして、主に従う人だけが右脳も左脳も発達させて、サタンに勝利して主の栄冠を勝ち取ることができる。

○RAPT有料記事410(2019年10月5日)人間が神にかたどって創られた以上、人間の脳もまた神の脳と同じ形をしている。だから、私たち人間が神のようになることは可能なのだ。

○RAPT有料記事205(2017年9月9日)人間の脳は体を動かすエンジンだから、脳の回転を高めてこそ価値ある人間と見なされる。

私たちはこれまで、正しい脳の鍛え方を教わることなく生きてきました。

この世の中がサタンに支配されていましたから、人間が脳を発達させ、神様と通じたり、サタンに勝利できる賢さを手に入れることを、サタンどもによってことごとく阻止されてきたのです。

ですから、この世の中では自分の脳を発達させる方法が分からないばかりか、むしろ、脳を退化させるような情報で溢れかえっています。

私たちの脳は、嘘の情報を取り入れることで、誤作動を起こすようになっていますが、そのことを知っているサタンどもが、わざと私たち人類に嘘の情報ばかりを教え込んできたのです。

彼らが嘘ばかりついているのは、彼ら自身の私利私欲を満たすためでもありますが、人間の脳を誤作動させるためでもあるのです。

○嘘は人間の脳を誤作動させる恐ろしい毒 真実こそが人を幸せにする!(十二弟子・ミナさんの証)

○神様と同じ頭脳となって、最高の幸せを手に入れる生き方(十二弟子・エリカさんの証)

そんな奴らの思う壺にならないためにも、多くの人たちが御言葉から真理を学び、神様を信じて右脳・左脳どちらも鍛えられ、イルミナティに勝利する者となり、奴らの支配を完全に終わられるよう心から願います。

○RAPT有料記事467(2020年5月16日)コロナパンデミックを通して、主はイルミナティの知能の低さを露呈し、彼らに恥をかかせ、彼らを低められた。そして逆に、これから主は彼らが低めてきた主の使命者を高めていかれるだろう。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment