RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

エリカの今日の悟り(2021年12月27日)

今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。

経験が自分を守ることもあれば、経験によって過ちを犯すこともある。
経験こそが自分を守るものだと思っていましたが、その経験で得たものが間違っているなら、かえって間違いを引き起こすことがあると気付きました。

自惚れるか自惚れないかは、能力次第ではなく、その人次第。
同じような才能や能力を持っていても、慢心する人とそうでない人がいますので、結局はその人次第だと思いました。

問題の根本の部分が解決されるまで、必ず同じような過ちを繰り返してしまう。
何となくその場をやり過ごしているつもりでも、問題の原因となっている部分をきちんと解決しない限り、同じことにつまずいて、何度も間違いを繰り返します。本当に前に進みたいなら、一度その原因と深く向き合うことが必要だと思いました。

寂しい波長が漂う場所にいるだけで人は寂しく感じ、怒りの波長が漂う場所にいるだけで怒りを覚える。
人は単純に、周囲にある波長に影響されます。寂しい波長を受けたら必ず寂しくなり、怒りの波長に囲まれたら必ず怒りっぽくなります。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment