RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

RAPTさんの仰る「心の汚れを毎日なくして清めていくこと」の大切さと素晴らしさ!(十二弟子・NANAさんの証)

毎年、年末になると、恒例行事のように大掃除をする方が多いのではないでしょうか?

私も、普段なかなか手が届かないところを年末に掃除したりはしますが、基本的にリビング、キッチン、寝室、お風呂、トイレなどの家の中の掃除は、毎日少しずつ行なえば、埃もそんなに溜まらないですし、掃除が短時間で済みます。

そうすると、年末に大掃除をわざわざする必要がなくなります。

年末にまとめて行うと、埃を溜めれば溜めた分だけ掃除が大変になり、時間と労力がとてもかかってしまいます。

RAPTさんがあるとき、このように教えてくださったことがありました。

「掃除を少しでも怠ると、部屋が散らかり、ゴミや埃も溜まってしまうが、これはまるで、今の自分の心の状態、霊の状態を表しているのだ」と。

今まで私は、掃除がとても不得意で、どう掃除すればいいのかわからず、自信のないまま掃除を行なっていたので、掃除が終わったとしても、スッキリすることが余りありませんでした。

むしろ、本当にこれでいいのか…?と不安になってしまい、掃除の時間をいつも苦しく感じていました。

しかしRAPTさんが、心と霊の状態を反映しているということを教えてくださってからは、「これではいけない」と思い、常に部屋を清潔に保つことを心がけるようになりました。

そして、掃除をするときは、いつも”自分の心の汚れ”を点検し悔い改めながら行うという、自分にとって、とても大切な時間に変わりました。

RAPTさんは、「人間は繰り返し罪を犯す」と仰り、「体の垢は、毎日洗っても、数時間経ったらまた生じるから、毎日体を洗う。そのように、罪も毎日生じるが、毎日悔い改めることで、心も清くなる」と教えてくださいました。

○RAPT有料記事74(2016年6月6日)体の垢を洗い落とすように、自分の罪を毎日悔い改めなさい。

○RAPT有料記事158(2017年3月27日)心の中から全ての悪の根を断ち切ってこそ、人生が祝福に包まれる。

垢と同じように、毎日罪は生じるけれども、その都度悔い改めれば、神様は許して下さいます。

ですが、私たち人間が、繰り返し罪を犯す自分に落胆して、諦め、悔い改めをしなくなることが問題なのだとRAPTさんは仰いました。

そして、人は罪にまみれて生きれば生きるほど、精神がどんよりとして、覇気がなくなり、全ての物事に対するやる気を失っていくのだと教えてくださいました。

私はこのことを学び、”罪”にまみれることがどれほど恐ろしいことかを知り、そして、特に家の掃除をするときは、清くなれるように神様に祈り求め、罪を悔い改めながら行うようになりました。

そうすると、心がいつも晴れやかで清々しくなり、体も軽く、動きやすくなり、仕事も捗るようになり、喜びと感謝の思いが増えていくようになりました。

RAPTさんは、悔い改めることがどれほど素晴らしいことなのかを教えてくださっています。

○RAPT有料記事82(2016年7月4日)神様の極度の愛、極度の裁き。

そしてRAPTさんは、生き方を通しても、私に悔い改めの素晴らしさを教えてくださいました。

私は、RAPTさんに出会い、「今までの自分の生き方も、考え方も、神様の愛し方も、神様に向かう姿勢も、全て間違っていたんだ!」ということに、はっきりと気付くようになりました。

それによって、自分自身、最も何が変わったのか?と振り返ったときに、改めて気付いたのが、「自分の間違っていた考え、生き方を素直に認めて、心から神様に悔い改めることができるようになった」ということです。

RAPTさんに出会う前は、自分の生き方・考え方の間違いに全く気付くことができず、自分ができることしか神様に従わないという、とても自分勝手で、とても失礼な態度を神様の前でたくさんとっていたと思います。

そんな私がRAPTさんに出会い、RAPTさんと共に過ごすようになると、RAPTさんがあまりにも神様に近くしていらっしゃり、心が清く正しく美しくいらっしゃるので、自分の間違いが自然と露わになっていきました。

ですので、何か少しでも問題が起きたり、RAPTさんから少しでもご指摘を受ける度に、自分の心をチェックし、すぐに神様に向かって切実に悔い改めるという習慣が身に付くようになりました。

RAPTさんが、心が清く、正しく、美しくていらっしゃるのは、限りなく神様に近付くことができるように努力され、”罪の根”を根こそぎ断ち切れるように悔い改められてきたからです。

それによって、神様と限りなく近くなられ、私たち人類の救いのために神様から啓示の御言葉を受けてくださり、それを私たちにも理解できるようにわかりやすく伝えて下さるという偉大な働きを日々行なっていらっしゃるのです。

そのようなRAPTさんが、罪を悔い改め、神様の前で清く、そして幸せに生きられるようにと、私たちの”罪”を指摘してくださり、叱ってくださるということがどれほどの愛であるのか分かりません。

しかしこれからは、RAPTさんからご指摘を受けて終わりではなく、RAPTさんに恵みと力を与え、神様にも恵みと力を与えて差し上げられる者に成長していけるように努力していきます!

今年最後の日、より多くの人々がRAPTブログに出会い、神様に出会い、御言葉に出会って、自分自身を清く、正しく、美しく変化させる日として、第一歩を踏み出し、来年、新たに自分の人生を変化させる素晴らしい年になりますことを心から願っています。

○RAPT有料記事452(2020年3月21日)主を愛さず罪を犯すなら裁きを受け、主を愛して罪を悔い改めるなら、許されて祝福を受ける。この単純な事実を受け入れないから、人生がどんどん複雑になり、問題だらけになるのだ。

○RAPT有料記事453(2020年3月23日)罪を犯した方が幸せになるというサタンの洗脳から出てきなさい。罪を犯したら不幸になり、罪を悔い改め、罪をなくす努力をし、罪を償って生きてこそ、真に幸福に生きられるのだと悟りなさい。

○RAPT有料記事486(2020年8月1日)主は私たち人間の心の内を全てご存知だから、心の中にある罪をすべて悔い改め、心の底から新たに生まれ変わらなければならない。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment