RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【続報Ⅲ・神田沙也加の死の謎】コロナワクチン接種の可能性と石原裕次郎の隠し子説が再燃

神田沙也加の死の真相を巡り、各マスコミが真実を隠蔽しようとデタラメな情報を次々と報じていますが、その一方で、神田沙也加の自殺について多くの国民が疑問を抱き、真相に近付くために次々とtwitterを投稿しています。

そんな中、神田沙也加と音楽ユニット「ALICes」を結成していたアニソン歌手の「黒崎真音」が、コロナワクチン接種後の9月に、硬膜外血腫で倒れ、救急搬送されていたことが再び注目を集めています。

「黒崎真音」は、コロナワクチンを接種したちょうど1ヶ月経った頃から頭痛を訴え、体調を崩したとツイートしていました。

そして、このツイートから11日後の9月18日に行ったライブ配信中に、右に体がねじれたような回り方をして、悲鳴を上げながら倒れたそうです。

その後、救急搬送され、「硬膜外血腫」と診断されたため、緊急手術を受けたそうですが、一命を取り留め、現在は順調に回復しているようです。

こうした報道を元に、神田沙也加もコロナワクチンを接種しており、本当は自殺ではなくワクチンの副反応で死亡したのではないかとも噂されています。

さらに、神田沙也加の出生についても、ツイッター上ではある噂が駆け巡っています。

先日の記事で、神田沙也加の名付け親は「石原裕次郎」だと述べましたが、彼女の実の父親も裕次郎ではないかと噂されています。

石原裕次郎と松田聖子は愛人関係にあったそうで、そういった事情から石原軍団の神田正輝と聖子を結婚させたと言われています。

以下は、石原裕次郎と松田聖子のデュエット映像ですが、ただならぬ雰囲気を醸し出しています。

当時、「神田正輝」はアイドルの「岡田有希子」と交際していたそうですが、松田聖子と結婚するために強引に別れさせられたようです。

「岡田有希子」は、松田聖子の妊娠報道のあった翌日に、飛び降り自殺をしましたが、これも自殺と見せかけた他殺だったのではないかと噂されています。

このように芸能界は、常に不気味な深い闇が立ちこめていますが、全ての真相が明らかにされますことを心から祈ります。

○【神田沙也加がホテルで転落死】自殺と見せかけて悪魔崇拝の生贄として殺害された可能性大

○【続報・神田沙也加の死の謎】早くも北海道県警が“事件性なし”と真実を隠蔽 創価学会と三浦春馬との奇妙な接点の数々

○【続報Ⅱ・神田沙也加の死の謎】松田聖子は現代のフィクサー・朝堂院大覚と同族だった 芸能界と悪魔崇拝の密接な関係

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ただただ、神田正輝は可哀想と思っていたが
    まぁ、だいたい合ってる
    岡田有希子の件は、根津だっけ?は被害者だしな
    隠し子の噂は確信へ?(名付け親も裕次郎で合ってるしな。神田正輝には似なかったのか?というところだが、沙也加は聖子似なのか?

  2. あ、間違えました。峰岸徹でした(因みに、芸チョン人は好きじゃありません

  3. 松田聖子はこの時からバーニングに嫌がらせを受けており、それから守ってもらうために裕次郎の愛人になった。

    しかしまき子夫人もいる手前、そのままではいけないので、石原軍団の誰かとくっつける事にした。

    舘ひろしもいたが、聖子が気に入らなかった為に神田正輝にしたが、すでに岡田有希子と付き合っており、神田の子供を孕んでいたとも言われていた。

    しかし先輩である聖子や石原軍団からの圧力には逆らえず、神田と別れ、子供も降ろした。(婦人科にいっていた記録があるらしい。)

    そのお詫びかも知れないが、聖子が「くちびるネットワーク」という曲の作詞をして、それが大ヒット。(業界が意図的にヒットさせたのかも知れない。)

    こうして岡田有希子は18歳の女性の幸せをすべて奪われた上で、大ヒットを手に入れた。

    しかし当然精神のバランスが崩れ、自宅でガス中毒&リストカットの自殺未遂をした後に、事務所に連れて行かれ、遺書に書いている事実が公になるとマズいと判断されて、ビルから突き落とされた。
    (飛び降りた場所が8階から屋上に変わったり、自殺ならば真下に落ちるはずなのが、そうでなかったり。
    また事務所の看板アイドルが投身自殺したのに、直後に事務所の人間が誰も下まで見に行かずに、事務所内でうつむいていたなど、不審な点が多い。)
    サンミュージックの金庫の中には、今でも岡田有希子の遺書が保管されているらしい。

    これらのスキャンダルがすべて公になってしまうと、一番困るのは石原慎太郎です。
    政治生命が終わります。
    彼のバックにはCIAがいるとも言われていますが。
    生け贄の可能性も否定しませんが、慎太郎の関与も否定しにくいと思います。
    最も今は高齢ですが。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment