RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

創価企業ファイザーが、薬害によって多くの人々を殺害してきた歴史

, …

創価企業のファイザーはこれまで、数々の違法行為を行い、多くの人々を殺戮してきたために、莫大な罰金や賠償金、和解金などを支払ってきました。

○【創価企業ファイザーは国際犯罪組織だった!!】2000年以降の数々の犯罪行為により、5000億円以上の罰金が科されていたことが発覚

○コロナワクチンを製造販売するファイザーは、創価学会の子会社だった!! 

以下のツイートでは、ファイザーが具体的にどのような不正を行い、人々にどれほどの被害をもたらしたのか、分かりやすくまとめられています。

このツイートを見ても分かる通り、ファイザー社はコロナ茶番以前から承認されてもいない毒薬を人々に投与し、障害を負わせ、殺戮してきました。

そして、それらの毒薬をばら撒くために、ヤブ医者たちに高額なキックバックを支払ってきたわけです。

日本の政治家や医療関係者たちが、こうした実態に一切触れることなく、未だにワクチン接種を推進しているのも、ファイザー社から多額の謝礼金を受け取っているからに他なりません。

○創価企業・ファイザー社が、医師ら7072人に謝礼金を支払い、コロナワクチンを宣伝させていたことが判明

○【コロナ茶番のカラクリ】岸田文雄を含む自民党議員らが、製薬会社から多額の献金を受け取っていたことが発覚!!

このようにファイザー社は、製薬会社などではなく、単に毒薬をばら撒く殺人企業に他なりませんので、彼らの製造するワクチンを接種するなどもっての他であり、一刻も早く、彼らが滅び去ることを強力に祈り求めなければなりません。

○モデルナとJ&Jに続き、ファイザー製コロナワクチンにも「淡水ヒドラ」のような微生物が混入していることが発覚

○ファイザー社内関係者による内部告発「ファイザーワクチンによって1週間で20万人死亡した」日本でも前年に比べ死者35,000人以上増加の見込み

○コロナワクチンを製造するモデルナ社は、元ナチスのIGファルベン しかも、ソロス、ファウチ、エプスタイン、ビル・ゲイツなど犯罪者集団によって運営されていた

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment