RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【洗脳が進む李家・創価学会の最重要拠点】群馬版ワクチンパスポート「ぐんまワクチン手帳」に16万8千人が登録 一部登録できないトラブルも

現在、群馬県では他県に先駆けて「ぐんまワクチン手帳」なるワクチンパスポートの普及が試みられています。

ところが、先行ワクチン接種を行った医療従事者から、登録できないという問い合わせが多数寄せられていることが明らかになりました。

「ぐんまワクチン手帳」に登録する際、接種券に書かれた番号が必要となるそうですが、肝心の券を既に捨ててしまった人たちが多く、登録できない状況になっているとのことです。

このようにきちんと登録できないという声が上がる一方、運用から約1週間で16万8千人もの人たちが登録したとのことで、群馬県民の洗脳の深さが窺えます。

現在、世界中ではワクチンパスポートに反対するデモが行われていますが、群馬県民はそのような事実も知らず、我先にと率先して「ぐんまワクチン手帳」に登録しているわけです。

過去の記事でも述べましたが、群馬県は創価学会や李家の最重要拠点ですので、多くの人々が「コロナワクチンは良いもの」だと深く洗脳され、何の躊躇もなく接種しているのでしょう。

○李家と創価学会の重要拠点・群馬県で、独自のワクチンパスポートを10月から導入 コロナ脳はさらなるどん底へ

○【コロナ脳】李家・創価学会の最重要拠点の群馬県で「群馬にコロナを持ち込むな・ネット上にナンバー晒す」などと他県ナンバー車に脅しの張り紙

このように群馬県では、創価学会や李家による庶民の奴隷化が進んでおり、地獄の様相を呈しています。

○群馬県は幼女虐待、カニバリズムが今でも行われる呪われた地

○群馬人脈こそ麻薬売買の元締め 日本の麻薬売買の拠点は群馬県だった!!

○【悪魔崇拝儀式の一環か?】群馬大学病院で新生児ら10人がメトヘモグロビン血症を発症 ミルクに毒物混入の疑い

ワクチンパスポートは、国民に圧力をかけて接種させることを目的に発行されたものに過ぎませんので、未接種の私たちが積極的に声をあげて、ワクチンパスポートの普及を絶対的に阻止しなければなりません。

○【イスラエル保健相】生放送中にマイクオンに気付かず「ワクチンパスポートは何の医学的根拠もなく、ワクチン接種するよう圧力をかけることだけを目的としている」と発言、全国民の前で真実をバラしてしまう

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment