RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

李家のひろゆきが「蛍原」を侮辱し「宮迫」を絶賛するも、宮迫の所属する「株式会社Guild」の役員に就任していたことが発覚、庶民から愛想を尽かされる

2ちゃんねる創設者のひろゆきが、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の解散についてYouTubeで私見を述べたところ、わざと論点をずらして姑息な利益誘導をしていたことが発覚し、炎上しています。

ひろゆきは「宮迫さんっていう人がなんでこんなことになったかっていうと、多分優秀だったのが問題なんですよ」などと宮迫を持ち上げる一方、コンビ解散を切り出した蛍原について、以下のように語りました。

『しゃべれるゲストの人が面白いこと言ってます』っていうので。蛍原さんの回しで面白かった部分ってあんまりないんですよ。

ぶっちゃけ蛍原さんいなくても、アメトーク成立するなという風に僕は見えたんですよ。

『宮迫さん、そこまで悪いことをしたの?』っていうのと、あと『蛍原さん、ぶっちゃけ冠番組作る実力ないよね』っていうのがあるので、あの騒動はいかがなものかと僕は思いました。

さらにひろゆきは、蛍原について「冷静な判断ができていない時点で蛍原さんはちょっとカウンセリングとかを受けた方がいいんじゃないか」などと、人格を否定するような発言を繰り返しました。

このようにひろゆきは、コンビ解散の原因を作った宮迫を擁護し、蛍原を貶めることで、批判の矛先を宮迫から蛍原に向けようとしたわけですが、その後、宮迫のYouTubeチャンネルの編集などを担当する「株式会社Guild」の役員に「ひろゆき」が就任していたことが発覚し、「そりゃ、ホトちゃんをディスって宮迫アゲするわな」などと批判が殺到しています。

○株式会社Guild 会社概要

○宮迫博之のYouTube活動休止で、ファンの怒りの矛先が蛍原へ…ひろゆきの「実力ない」発言がさらなる燃料に

以下はYahoo!ニュースのコメント欄ですが、やはり見ての通り、ひろゆきを批判するコメントが殺到し、炎上しています。

ひろゆきは「徳仁天皇」の親戚であり、かつ李家の血筋であることが判明していますが、これまでにも上級国民(=李家)の本性を剥き出しにした問題発言を幾度となく繰り返してきました。

○【創価信者、かつ天皇と竹中平蔵と安倍晋三の親戚】ひろゆきがコロナワクチンを接種し、大した副反応はないと庶民を洗脳

○【工作失敗】李家のひろゆきが「コロナワクチンの副作用は心の持ちようで発症する」と誰でも嘘と分かるデタラメを言い、ワクチンの危険性を完全否定

○【李家かつ創価信者】ひろゆきと堀江貴文がメンタリストDaiGoの問題発言を擁護 自分たちも「ホームレスは死んだ方がいい」と思っていることを暴露してしまう

○【メンタリストDaiGoの差別発言問題】ひろゆき「謝罪は質より量」「2週間で文句言う人はいなくなる」とアドバイスし批判殺到 李家と庶民の感覚の違いがさらに明確に

そのため、今では“論破王”ならぬ、“理論破綻王”などと揶揄され、庶民の支持をことごとく失いつつあります。

李家の利益のために論点をずらし、デタラメばかりを言って庶民を騙すような詐欺師は、一刻も早く滅び去ることを心から願うばかりです。

○ひろゆきのファン離れが加速!フランス人の日本人差別を擁護した「ひろゆき」、在仏53年の言語学者「F爺」に完全論破され沈黙

○群馬人脈=李家のひろゆきが、中国人(李家)が日本を乗っ取っていく具体的方法を自ら暴露

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment