RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

最後まで諦めずに祈り行うからこそ、不可能だったことが可能になる(十二弟子・KAWATAさんの証)

現在、RAPTさんの下で様々なことを教わっていますが、最後まで絶対に諦めずに祈り求め、行うからこそ、これまでできなかったことができるようになり、成長し、どんな物事も前進していくのだということを教えていただきました。

私が一人で撮影しているYouTube動画は、一つのものができるまでに何十回と撮影し直しているものがほとんどです。

実はYouTubeに動画をアップするずいぶん前から、RAPTさんは私とNANAさんがカメラ撮影に慣れ、いつでもカメラを向けられたら話すことができるようにと、常にカメラを持ち歩き、撮影の特訓をしてくださっていました。

高性能なカメラは特に重く、ジンバルも含めるとかなりの重量になりますが、少しでも上達するようにと、お会いする度にカメラを持ってきてくださり、どこをどう直すべきか、ひたすら指導してくださいました。

そして、いざ一人でカメラの前で話すようになってからも、何十回と撮影した映像全てに目を通してくださり、背景から話し方、身振り手振りまで、一つ一つ改善すべき点を教えてくださいました。

あまりにも上手くいかず、心挫けそうに何度もなる中で、RAPTさんは絶対に諦めてはいけないと強く励ましてくださり、動画を投稿していくことができました。

どんなにできなかったとしてもRAPTさんは、絶対に形になるまで諦めることなく教えつづけてくださり、どうすれば聞いている人にきちんと伝わるのかということを一つ一つ丁寧に教えてくださいました。

そのように教えていただくことで、絶対に諦めることなく神様に祈り求めて根気強く行なっていけば、必ず形になり、到底自分にはできないと思っていたこともできるようになるのだと、深く悟りました。

私が東温に移住して、挑戦していること全てが、初めてのことばかりで、当初は心の中で弱音を吐いてばかりいました。

しかし、RAPTさんが神様に熱く祈り求め、ひたすら根気強く行われている姿を間近で見て、そして絶対に見捨てることなく、私の欠点が治るまで指導してくださったおかげで、自分もRAPTさんのように絶対に諦めることなく、必ず目標を実現する者になりたいと強く決心できるようになりました。

○RAPT有料記事418(2019年11月4日)自分の限界を突破するまで努力した人だけが、霊肉ともに豊かに実を結び、終末の裁きに最後まで耐え抜いて救われる。

○RAPT有料記事357(2019年3月9日)主を信じる者は、他のどんな人のことも羨むことがないほど豊かに霊肉の祝福を受けられる。だから、どんな艱難に見舞われても落胆せず、最後まで希望をもって主に従っていきなさい。

そして今現在、RAPTさんと十二弟子の皆さんとともにRAPT理論+αの運営に携わらせていただいていますが、大きな目標に向かって最後まで取り組むことこそ、生きる希望なのだと悟りました。

何をするにしてもRAPTさんのように必ずできるまで諦めないと決心して行い、少しでも成長したいと毎日もがいています。

RAPTブログを通してさらに多くの方が、混乱の続くこの世の中にあっても、希望や目標を抱いて、祝福を豊かに受けて生きられますよう心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment