RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

自分の中にいるもう一人の自分 RAPTブログでそれが自分の霊魂だと分かった衝撃(十二弟子・ミナさんの証)

私は10代の頃から、もう一人の自分を意識するようになっていました。

もう一人の自分を常に感じているわけではありませんでしたが、何か辛いことや、苦しいこと、人生の岐路に立たされ、問題を解決しようと模索しているときに、もう一人の自分に恥ずかしくない答えを見付け、解決することを意識するようになっていました。

それは、自分を客観的に見るために、もう一人の自分はどう思うかな?と自分自身に問いかけるという感じだったと思います。

もう一人の自分は、正しいことや善良なことを好んでいる自分でした。

ですから、どっちの考えに進むべきか迷ったとき、善良な方を選んだ時のほうが結局、生き易いということを何度か体験してきたことで、迷ったときは、正しく生きる道を選んだ方が幸せになれるのだと、感じるようになっていました。

しかし、ときには、もう一人の自分が制しているにも関わらず、反対の道を選んでしまい、その結果、心身ともにボロボロになって傷付いて終わりになってしまうことも多々ありました。

もう一人の自分の声に気付かないふりをして、突き進んだその道は、決まってただ苦しいだけの道でした。

そしてRAPTブログに出会い、RAPTさんの御言葉を通して、人間には霊体というものが存在していることを知りました。

RAPTブログで霊と肉と魂の存在を知り、これまでもう一人の自分と感じていた存在が、実は自分の霊魂のことだったのではないのかと思いました。

単に自分の考えの中に存在しているものだと思っていたものが、実は実在しているのだと分かり、衝撃を受けました。

○人間には肉体だけでなく霊体も存在する 霊を目覚めさせ、永遠の幸せを手に入れるためには

○ 霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない。

霊魂は常に成長したいと思っていて、肉体はこの世のものから刺激を受け、自由に生きたがっているのだという話をRAPTさんの御言葉から教えていただき、私の中で相反する考えが対立し、苦しく感じていたその理由が分かり、スッキリしました。

そして、私たち一人一人の霊魂は、御言葉を聞くことによって成長することができるともRAPTさんは教えて下さいました。

こちらの御言葉では、人間の霊魂が成長する仕組みを科学的に解説してくださっていますが、その衝撃的な内容には誰もが驚くことでしょう!

○RAPT有料記事163(2017年4月15日)人間は神様の御言葉によってプログラムされ、聖霊という電磁波によって動く超精密なコンピューターだ。

今、RAPTブログに導かれ、本当の神様に出会うことができ、RAPTさんが伝えてくださる御言葉のおかげで、私の霊魂がとても喜んでいることを感じます。

そして、これからの人生をどのように生きていけばいいのかを教えていただけていることにも、心から感謝せずにはいられません。

○RAPTブログに出会い、「人生の説明書」を手にした喜びに満たされる(十二弟子・ミナさんの証)

今、このような艱難の時代にあっても、誰もが持っている霊魂を成長させるなら、神様から必要な霊感や啓示を受けられるようになり、救いを受けられるようになると、RAPTさんが御言葉を通して教えて下さっています!

○472(2020年6月6日)自分の霊肉魂をきちんと作ってこそ、どんな艱難の中にあっても救われる。

私自身、しっかりと霊的にも肉的にもどんどん自分を磨いて、成長させていきたいです。

そして、この霊界の奥義を多くの人が知り、この世の中を幸せに生きてほしいと心から願います。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment