RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

RAPTブログに出会い、「人生の説明書」を手にした喜びに満たされる(十二弟子・ミナさんの証)

私は昔から、とりわけ読書家というほどではありませんでしたが、自己啓発関連の本には興味を持って読んでいました。

本屋にふらっと立ち寄ると、決まって自己啓発の特集のところにいるといった感じです。

私も若い頃は、そのままの自分に満足することができず、内面的に成長したいという願望を少なからず抱いていました。

しかし、そのような気持ちとは裏腹に、社会に出て生活していると、仕事に追われる忙しい単調な毎日がただ繰り返されるだけで、物質的な面では満たされはしても、内面的に成長していく充実感は感じられず、むしろ逆に退化しているようにさえ思え、焦りや虚しさが増していきました。

外見上は周りの同僚と同じく、それなりに賑やかに楽しく過ごしていましたが、いつも心のどこかで「幸せになれる本当の答え」を求めていました。

しかし、そんな思いも歳を追う毎に薄れていき、結婚や出産などを経ていくことで、目先の楽しみばかりを追い求めるようになりました。

それから数十年。

あることがきっかけで、忘れていたはずの虚無感が一気に吹き出し、不安や心配に押しつぶされそうになり、どう対処したら良いのかが分からなくなりました。

どこを探しても答えが見つからない世の中に、絶望さえ感じていた時、RAPTブログに出会いました。

そして、RAPTブログの有料記事を読んだとき、私がこれまで漠然と感じていた様々な疑問を、的確に分かりやすい言葉で表現してくださり、教えてくださっていて、聞けば聞くほど、頭と心がスッキリとしていきました。

そして、どんどん自分が元気になっていくのが分かりました。

それまでどんな自己啓発本を読んでも、スピリチュアルの本を読んでも得られなかった充足感でした。

そして何よりも、ラプトさんの御言葉を聞きつづけていれば、自分が本当の意味で成長できると確信し、これこそが、これまで何十年も探し求めていた「人生の説明書」なのだと、心から喜び感謝しました。

どのように生きればいいのか。
幸せとは何なのか。
生まれてきた意味とは。

その答えが、RAPTブログの有料記事に、びっしりと詰まっていました。

○RAPT×読者対談〈第86弾〉人生の取扱説明書の値段はいくらが適正か?

RAPTブログを読み進めていくと、人間には霊魂が存在していること。

そして、その霊を一生かけて神様に似た霊へと成長させていくことができるのだと知りました。

神様は私たち人類に、霊魂を成長させるための母胎として、肉体を与えて下さっているのだとラプトさんは教えてくださっていました。

今までこの世で何をしても虚しさを感じていたのは、神様の愛を知らず、人間の本来の目的である霊の成長が成されていなかったからなのだと分かりました。

○RAPT有料記事284(2018年6月11日)我々人間がこの世に生まれてきた目的は、霊魂の救いと成長のためだ。

○人間には肉体だけでなく霊体も存在する 霊を目覚めさせ、永遠の幸せを手に入れるためには

○霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない。

○ RAPT有料記事 519(2020年12月7日)自分の霊魂をきちんと成長させた人は、霊魂が力に満ち溢れているので、肉体まで元気になり、年を取っても疲れず、脳の回転も速くなり、人生を成功させて栄えることができる。

そして私たち人間は、神様の御言葉から悟りを得ることでしか、霊魂を成長させることができないことも教えていただきました。

実際、私も御言葉を聞き、悟りを重ねていくことで、自分の考えと心が確実に成長できていることを実感し、RAPTブログに書かれてあることが全て真実であると、納得するしかありませんでした。

そして今、御言葉通りに従い、霊魂を成長させていくことで、気が付いたときには、それまで抱えていた虚しさからもすっかり解放されていました。

○RAPT有料記事237(2017年12月30日)あなたが悟った分だけ、あなたの人生も変わり、霊界も変わり、この世の中も変わる。

真に生きる意味を知り、成長できる喜びを感じて生きられることが、どれほどの喜びでしょうか。

RAPTブログの有料記事こそが、この世に生まれてきた全ての人が知るべき、「人生の説明書」なのです。

この真実を誰もが当たり前に知られる世の中になり、誰もが与えられた生に感謝して、充実した生を生きてほしいと切に願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)