RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

24 Nov, 2021

Day
政府が子供の個人情報を一元化する「こどもデータベース」構築へ 幼児誘拐や人身売買に悪用される可能性大
政治・経済
政府は23日、子どもの貧困、虐待を防ぐため、家庭の経済状況や子どもの学力といった幅広い情報を一元化するデータベースを構築することを明らかにしました。 困難を抱える子どもを早期に見付け出して支援につなげる狙いで、月内にも関係副大臣会合を設置す...
上級国民のYOSHIKI、コロナワクチンの追加接種を報告するも「嘘くさい」「どうせプラセボ」など批判殺到
芸能・スポーツ
X JAPANのYOSHIKIが18日、自身のツイッターを更新し、コロナワクチンの追加接種をしたと報告しましたが、「打ったフリではないか」「嘘くさい」「どうせプラセボ」「危険なワクチンを推奨するなどあり得ない」など、猛批判を浴びています。 ...
エリカの今日の悟り(2021年11月24日)
エリカの悟り
今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。 目に見えないものを敏感に察知できるようになると、一度に沢山の情報を得ることができる。RAPTさんは、目に見えることだけでなく、常に目に見えない世界からも沢山の情報を得て...
【湘南ベルマーレ】MFオリベイラ(若干23歳)が「急性うっ血性心不全」で死亡 コロナワクチンの副反応である可能性大
芸能・スポーツ
湘南ベルマーレは24日、ブラジル人MFのオリベイラ(23)が急性うっ血性心不全のため、23日に死去したと発表しました。 クラブによると、オリベイラは23日の練習に現れず、心配して彼の自宅を尋ねたスタッフに、倒れているところを発見されたとのこ...
【ワクチン有害事象報告システム(VAERS)】コロナワクチン接種による胎児の死亡事例が2620件に上ることが判明
社会
コロナワクチンの接種回数の増加に伴い、ワクチン有害事象報告システム(VAERS)に報告された胎児の死亡件数も増加しており、累計で2620件もの報告があったことが判明しました。 この件数は、過去30年間のコロナワクチン以外のワクチン接種による...
FCバイエルンがコロナワクチンの接種を拒否するキミッヒら5人を減給処分 ドイツで接種義務化の動き強まる
芸能・スポーツ
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツのバイエルン州・ミュンヘンを本拠地とするクラブ)が、コロナワクチンを接種していないキミッヒ、ニャブリ、ムシアラ、チュポモティング、キュイザンスの給与を一部減額したと英デーリーメール電子版にて報じられました。...