じげもんの常識をブッ壊せ!!

Category
並べ替え
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.26 –「日本」を「にほん」と読めない中国人 日本財団(にっぽんざいだん)は中国人が命名し、日本を侵略するために設立された!!

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.26 –「日本」を「にほん」と読めない中国人 日本財団(にっぽんざいだん)は中国人が命名し、日本を侵略するために設立された!!

前回の記事で、日本財団について書きました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.25 – コロナ茶番の先導役「日本財団」は、やはりコロナでボロ儲けしていた!! 日本財団の呼称は『にっぽんざいだん』だそうです。 言われてみると...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.24 – 中国共産党はどのようにして日本の政界と蜜月関係を築いていったのか?  周恩来と池田大作と田中角栄

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.24 – 中国共産党はどのようにして日本の政界と蜜月関係を築いていったのか? 周恩来と池田大作と田中角栄

第二次世界大戦終了後、出口王仁三郎は1948年1月19日に死去しました。 日本における出雲族の首領、かつ悪の中枢のような存在がいなくなったわけですので、その跡を誰が継ぐかという問題が出てきます。 順当に考えれば天皇ですが、当時の天皇は人間宣...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.23 – 太平洋戦争はすべて出口王仁三郎の計画通りに実行された!! 本土空襲や原爆投下の犯人も出口王仁三郎

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.23 – 太平洋戦争はすべて出口王仁三郎の計画通りに実行された!! 本土空襲や原爆投下の犯人も出口王仁三郎

1935年12月8日、大本教は警察から検挙されました。 いわゆる『第二次大本事件』です。 ○大本事件-Wikipedia この事件で起訴された信者61名のうち、特別高等警察(特高)による激しい拷問で16名が亡くなりました。 出口王仁三郎の後...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.22 – 大本教の教祖・出口王任三郎と政府の戦いは、まさに秦氏と出雲族の戦いだった!!

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.22 – 大本教の教祖・出口王任三郎と政府の戦いは、まさに秦氏と出雲族の戦いだった!!

前回と前々回の記事では、出口王仁三郎について書きました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.20 – 出口王任三郎と麻原彰晃は血縁関係にあった可能性大!! 「オウム真理教」は「大本教」の二番煎じだった ○【じげもんの常識をブッ壊せ!...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.21 – 出口王任三郎が崇める国常立尊も、日本政府が崇める天照大神も、旧約聖書に登場するサタンだった!!

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.21 – 出口王任三郎が崇める国常立尊も、日本政府が崇める天照大神も、旧約聖書に登場するサタンだった!!

前回の記事では、出口王仁三郎について書かせていただきました。 今回は、出口王仁三郎率いる大本教が引き起こした犯罪のうち、第一次大本事件について書きたいと思います。 大本教は開祖である「出口なお」が死去したあたりから、教勢の拡大を図るようにな...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.20 – 出口王任三郎と麻原彰晃は血縁関係にあった可能性大!! 「オウム真理教」は「大本教」の二番煎じだった

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.20 – 出口王任三郎と麻原彰晃は血縁関係にあった可能性大!! 「オウム真理教」は「大本教」の二番煎じだった

これまで色々なことを調べて記事を書いてきましたが、特に日本と中国に関する記事を書くと、必ず登場する人物がいました。 その人物の名前は『出口王仁三郎』です。 明治から昭和にかけて暗躍しましたが、学校の教科書などには名前が載っておらず、一般には...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.19 – 皇室の乗っ取りを企み、失敗した創価学会とその背後にいる中国共産党

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.19 – 皇室の乗っ取りを企み、失敗した創価学会とその背後にいる中国共産党

前回の記事では、『正田美智子と明仁親王の結婚は、大和朝廷と日本王国が血縁関係を結び、日本の支配を強めようという計画だった』という仮説をもとに検証を進めました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.18 – 上皇明仁と上皇后美智子の結婚...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.18 – 上皇明仁と上皇后美智子の結婚は「日本王朝」と「大和王朝」の協定だった!!  群馬人脈・正田美智子を覆う深い闇

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.18 – 上皇明仁と上皇后美智子の結婚は「日本王朝」と「大和王朝」の協定だった!! 群馬人脈・正田美智子を覆う深い闇

前回の記事で『群馬県ゆかりの人物』について書きましたが、その中に、『上皇后美智子』の名前がありました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.17 – 群馬人脈の最重要人物・笹川良一 中国共産党と結託し、日本にユダヤ人国家の建国を目論む...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.17 – 群馬人脈の最重要人物・笹川良一 中国共産党と結託し、日本にユダヤ人国家の建国を目論む

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.17 – 群馬人脈の最重要人物・笹川良一 中国共産党と結託し、日本にユダヤ人国家の建国を目論む

これまで二回に分けて『群馬人脈』について述べてきました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.15 – かつての日本には二つの国が存在していた!! 群馬人脈のルーツは古代東日本の「日本王国」 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.16 – 日韓トンネルを構想したのは群馬人脈だった 歴史から紐解く群馬人脈と中国共産党のつながり

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.16 – 日韓トンネルを構想したのは群馬人脈だった 歴史から紐解く群馬人脈と中国共産党のつながり

前回の記事で、群馬県は1500年ほど前から栄えていたと書きました。 ○【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.15 – かつての日本には二つの国が存在していた!! 群馬人脈のルーツは古代東日本の「日本王国」 栄えた理由としては、地...
【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.15 – かつての日本には二つの国が存在していた!! 群馬人脈のルーツは古代東日本の「日本王国」

【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.15 – かつての日本には二つの国が存在していた!! 群馬人脈のルーツは古代東日本の「日本王国」

私が住んでいる長崎は、日本の西の外れにありますが、西日本と東日本には色々な面で違いがあることが知られています。 例えば餅の形。 西日本は丸餅ですが、東日本は角餅です。 ◯東の角餅、西の丸餅の違いとは?それぞれの由来も解説 また、灯油などを入...