RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

愛のある祈りがどれほど大きく威力があるのか、身をもって実感した体験(十二弟子・NANAさんの証)

RAPTさんは、ご自身が行なっていらっしゃる全てのことを通して、”神様の愛”を私たちにいつも教えてくださっています。

そして”神様の愛”を正しく知ることで、人間として最も正しい生き方をして、最高に幸せに生きられるようにと、いつも私たちを導き育ててくださいます。

神様を知らず、RAPTさんの御言葉に出会えず、本当の愛を正しく知らないまま生きていた以前の私は、ただ利己的に自己中心的に人の愛を求め、自分の寂しさを埋めるために誰かを好きになり、結局、”愛”に対して何も満足を得られないまま人生を生きるしかありませんでした。

しかし、RAPTさんに出会い、RAPTさんから神様の愛を正しく学んでいくことで、「神様の愛こそが清く美しい本当の愛だ」ということを知り、「神様が、今まで自分のことをどれほど顧みてくださり、神様の下に来て救われるようにと、愛してくださっていたのか」ということをはっきりと知ることができ、感動と感謝に満ち溢れました。

○RAPT有料記事13(2015年9月29日)神様の愛という最高の宝物。

○RAPT有料記事85(2016年7月16日) あなたは私のものだ。

○RAPT有料記事110(2016年10月10日)私を求めるな、私を愛するな、と言ったらあなたたちはどうするつもりか。

そして神様は、自分のことを差し置いてでも私たちを愛し助けてくださる、”利他的な愛”をお持ちな方なのだということを知りました。

このことを教えてくださるRAPTさん自身が、まさに私たちに対して、常に自分のことを差し置いて、神様の愛で助け導いてくださっているので、本当にRAPTさんの生き方そのものが、神様を表してくださっていると思うしかありません!

○自分のことを差し置いて神様と人類のために働き、誰よりも豊かな祝福に満たされているRAPTさんの生き方(十二弟子・KAWATAさんの証)

○人類にそっぽを向かれて傷付き苦しんでいる神様の心を慰めて差し上げる者になりたい(十二弟子・NANAさんの証)

しかし、「そのような神様をどのように愛すれば、神様は最も喜ばれるのか?」ということを、私はきちんと分かっていないまま信仰生活を送っていたということに、最近、改めて深く気付かされました。

そして、今、御言葉を実践しながら、神様に愛されるだけで満足して終わるのではなく、実質的に神様を愛していくことの素晴らしさを噛み締めながら、感謝する生活を送っています。

○RAPT朝の祈り会(2022年1月分)

2022年1月8日(土)
「神と人が愛し合い、人と人が互いに愛し合う世界が地上天国だ。そして、神への愛も人への愛も祈りから始まる。祈りのない愛は、互いの心情を害するだけで、地上天国を実現することができない。」(平素から中心者や兄弟姉妹のために真心から祈る人が、いざ中心者や兄弟姉妹に会ったときに、相手の心情にかなった愛で愛することができる。)

RAPTさんは、御言葉の中で「”愛する”ことは、”祈り”から始まる。神様の愛の世界は”祈り”から始まるのだ」と教えてくださいました。

「神様を愛し、隣人を愛しなさい」と聖書にあるが、それは、「神様のために、中心者のために、兄弟姉妹やこの世の人々のために平素から真心を込めて祈る」ことから始まるのだとおっしゃいました。

「イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 これが最も重要な第一の掟である。 第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』‭‭(マタイによる福音書‬ ‭22:37-39‬ ‭新共同訳‬‬)

「平素から真心で愛のある祈りを、神様のため、隣人のために捧げていれば、人に直接会った時に、その人の心情に叶う行いが自然とできたり、自分を通して神様が働かれて、その人に有益をもたらす行いが自然とできるようになるのだ」と。

神様は今、神様の働きを中心的に成す”十二弟子”を少しずつRAPTさんの下に集めてくださっています。

私は、その方たちと神様の仕事を共に行なったり、また、讃美歌を作ってくださる兄弟姉妹の方々と共に神様の仕事を行うときに、本当に、なんとも言えない喜びと感動と楽しさに満ち溢れ、力を受けることができます。

それは、中心者でいらっしゃるRAPTさんが、常日頃から神様のために、そして私たちのために心から祈ってくださっているからであり、兄弟姉妹の方々も私も、いつも神様の御心(神様の願い)がなされますようにと祈り、お互いのために祈っているからなのだと改めて気付かされ、”真心と愛のある祈り”の力の偉大さを実感しました。

「”愛する”とは、”祈り”から始まる」ということを、以前、悪人によって命が狙われた自動車事故のときにも実感したことがありました。

事故に遭った瞬間、ものすごい衝撃と痛みだったので、もう自分はダメかもしれないと思い、「神様!自分はどうなってもいいので、絶対に神様の歴史が壊されることなく、続くようにしてください!RAPTさんをお守りください!RAPTさんが絶対に最高に神様の御心を成せるようにしてください!」と心の中で叫びながら祈りました。

そして私は、その事故によって片手を負傷し、顔や背中や片腕全体が打撲のような状態になってしまいました。

しかし、RAPTさんが兄弟姉妹の方々に「NANAのために祈ってください」と呼びかけてくださり、本当に多くの方が私の怪我のために祈ってくださり、早く神様の御心を再び成せるようにとお祈りしてくださったお陰で、みるみるうちに傷口が治り、体の痛みもなくなり、すぐに普通の生活ができるようになりました。

そして、後遺症が残ることもなく、土いじりができるようになるまで早いスピードで回復していきました。

皆様の祈りがなければ、あんなに早く完治することは絶対にあり得ませんでした。

このことを通しても、祈りによる愛がどれほど大きいのか、どれほど神様が働かれ、威力があるのかを身をもって体験させていただきました。

そして、RAPTさんのように、神様のために祈り、人々のために心から祈ることができる人が、本当に神様の愛をもった人なのだと悟り、自分もそのような人になりたいと思い、もっと熱心に神様のため、RAPTさんのため、人々のために心から祈るようになりました。

RAPTさんは、普段からどこまでも神様のために祈り、私たち人類のためにひたすら祈りつづけてくださっています。

だからこそ、私たち人類を数万年という長い間苦しめつづけてきたサタンやイルミナティ、悪人どもが今、この時代に次々と神様によって裁かれるという奇跡が起こっているのです。

このRAPT理論プラスアルファの記事を一つ一つお読みいただければ、そのことは一目瞭然だと思います。

そして、この世の全ての人々が神様の存在を正しく知る機会が与えられ、サタンやイルミナティが神様に裁かれることで、奴らの影響を受けることなく、神様の愛を豊かに受けられるチャンスが、「RAPTブログ」によって今こうして全ての人に与えられていることも、大きな奇跡だと言うしかありません。

○RAPTブログ

世の中に多くの嘘が溢れかえっていて、何を信じていいかわからない混沌とした時代の中で、本当の真理と愛を求めてさまよい、もがいている人たちにとって、RAPTブログだけが唯一の希望です!

そのようなRAPTさんがもっと大きく活動できるように、RAPTさんのためにもっと真心を込めて祈ることで、RAPTさんに力を与えて差し上げられる者となり、RAPTさんのように神様の愛を強く、熱く、深く持った者に早く成長できますよう、どこまでもお祈りし、努力していきたいと思います!

どうか、これからさらに多くの方々が神様の深い愛を学び、神様から豊かに愛を受けて、愛の祈りを捧げる人たちがこの地に満ち溢れますことを心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment