RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

人類にそっぽを向かれて傷付き苦しんでいる神様の心を慰めて差し上げる者になりたい(十二弟子・NANAさんの証)

RAPTさんは、私たち一人一人に「神様の深い愛」を分かりやすく教えて下さることのできる、この世で唯一の方です。

この世の中に満ち溢れている愛は、どんなに求めても満たされない愛であり、むしろ求めれば求めるほど、人生がドロドロになり破壊されていくような愛です。

TVドラマなどは、そのような低次元のドロドロな恋愛を描いているものばかりで、私は幼い頃からそのようなものばかりを目にして、「大人になるってこう言うことなのか? 人生とは所詮こんなものなのか…?」と、自分の未来に希望を持つことができずにいました。

しかしRAPTさんが、この世がサタンやイルミナティに支配されていて、世の中で描かれる愛は全てサタンがばら撒いた”低次元の愛”なのだと教えてくださったことで、バカバカしいドラマを一切見なくなりました。

〇RAPT有料記事12(2015年9月28日)サタンの起源と由来。

〇RAPT朝の祈り会(2021年11月分)
2021年11月26日(金)愛にも次元があり、神様はこの世で最も利他的で、最も高次元の愛を持っている。だからこそ神様は神になることができた。そして、私たち人間も神様と同じ次元の愛で神を愛し、人類を愛してこそ全ての苦痛から解放され、人生が祝福に満たされていく。

神様は私たち人類のために必要な被造物を創造してくださり、私たち人類と愛を成せるように導き育ててくださっていましたが、サタンがそれを全て破壊してしまいました。

サタンが神様と私たち人類との関係を引き裂いて、人類と人類との関係も引き裂いて、低次元な「サタンの愛」でこの世を埋め尽くし、人々の心にその「サタンの愛」を植え付けてしまったのです。

だからこそこの世は、性的にも乱れ、性産業というものまで満ち溢れてしまいました。

〇性の乱れが文明を崩壊させる。その原理について。

〇ビートルズを使った洗脳工作の実態。またはビートルズを大々的に宣伝する村上春樹について。

この世の人々は、サタンの存在をはっきりと知らないから、サタンにまんまと騙され、異性的な淫乱な愛が素晴らしいという考えを植え付けられ、「サタンの愛」しか知らないもの同士が、低次元の愛で汚れあうという恐ろしいことをしています。

その愛は「サタンの愛」なので、いくら求めても永遠に心が満たされない愛であり、楽しいと感じるのは一瞬だけで、時間が経てば経つほど、嫉妬や憎しみに変わっていく、夢も希望もない地獄のような愛です。

しかし今、神様はこの時代の最後の使命者を送ってくださり、私たちが本来なすべき「神様の愛」を教えて下さるようになりました。

〇神様が立ててくださった時代の使命者が送られているという奇跡!(十二弟子・NANAさんの証)

これが、私たち人類にとって、どれほどの奇跡であり、希望であり、祝福でしょうか!

サタンの低次元の愛から、神様の示してくださる高次元の愛を知れるようになったのです!

RAPTさんは、「神様の愛は、最も高次元の愛。神様は自分のために生きることを一切しない方であり、どこまでも”利他的な愛”で私たちを愛して下さる」と、教えてくださいました。

神様は、私たち人類との愛の関係をサタンに破壊されてからというもの、何千年何万年と人類からもそっぽを向かれ、神様の存在をないものとされ続けてきたのです。

それがどれほどの苦しみかと考えると、想像を絶します。

神様はそのことについて今でも心を痛めていらっしゃるのに、自分のことを差し置いて、私たちを愛してくださり、助けてくださり、育て導いてくださっているのです。

〇RAPT朝の祈り会(2021年11月分)
2021年11月27日(土)真に愛する者は、相手が心を痛めて苦しんでいるとき、その苦しい心情を分かって憐れみ、自分のことは差し置いてでも相手を助けてあげるものだ。そして主は、常に私たちにそのような愛を注いできてくださった。だから今度は、私たちが主にそのような愛を注いで、主の苦しい心情を慰めて差し上げなければならない。

私はRAPTさんにお会いしてまもない頃、RAPTさんの「自分のことを差し置いて、相手のことを考え行動される精神」に心底驚き、いつも、「この素晴らしい精神は一体どこから来るのだろうか?生まれ持ったものなのだろうか!」と不思議でなりませんでした。

しかし、御言葉を学ぶことで、それは、神様の深く傷ついた心情をどこまでも深く悟られ、常に癒して差し上げていらっしゃるからこそ、私たちにも自然にこのような神様の愛で接して下さるのだとはっきりと分かるようになりました。

〇自分のことを差し置いて神様と人類のために働き、誰よりも豊かな祝福に満たされているRAPTさんの生き方(十二弟子・KAWATAさんの証)

私は、RAPTさんの生き方と御言葉を通して、この深い神様の心情を知ることができ、「神様の傷ついた心を癒して差し上げることが私にもできるなら、私の全人生をかけて癒して差し上げ、神様の喜びになりたい!」と改めて強く決心しました!

そのために、RAPTさんのように、自分のことを差し置いてでも神様のために全てのことを行い、神様を喜ばして差し上げられるように全力で頑張っていきます。

そして、これからより多くの人たちがRAPTブログを通して神様の心情を学び、低次元のサタンの愛ではなく、高次元の神様の愛を豊かに受け、神様の傷ついた心を癒すほど愛する人が一人でも多くのこの世に現れますことを心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment