RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

神様と繋がることで身に付く決断力。神様は唯一無二の頼れる存在。

神様と繋がることで身に付く決断力。神様は唯一無二の頼れる存在。

何か物事を決断することが苦手で、決断するまでに時間がかかってしまうという人は多くいるかと思います。

何事も早く決断できた方が効率が良く、精神的にも楽だと分かっていても、なかなかそのようにできないため、もどかしい思いをします。

そのような人こそ、神様を信じ、お祈りをしながら物事を決めるようにすると、不思議と悩む時間が減り、それまでよりもスムーズに物事を決断できるようになったり、正しい判断ができるようになったりしていきます。

生活に関わるような小さなことから、人生を左右させるような大きなことまで、どのように決断していいか分からないことは、神様に頼った方がいい結果が生まれます。

しかも、神様を信じ信仰を持つことで、余計なことを考える時間が減り、時間を有意義に使うことができるようになります。

とにかく、サタンは私たちの頭にマイナスの考えを吹き込み、私たちの頭が働かないように誘導してきます。

ですから、サタンと繋がることを断ち切り、その分、神様と繋がるように努力することで、頭の回転が早くなり、浮かんでくる考えがいい方向に変わっていきます。

それまで不可能だったことも可能になっていくので、本当に人生が大きく変わります。

私たちが祈り求めれば、神様が積極的に働きかけてくださるので、本当に神様は心強い存在です。

神様に祈りながら生活をするという習慣が、もっと多くの人に広がることを心から願います。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)