RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。(十二弟子・エリカさんの証)

【十二弟子のエリカさんの証です。】

2017年の後半私が信仰を持ち始めたときに、深く感動した記事がこちらの有料記事です。

○RAPT有料記事177(2017年6月3日)主の愛で心が満たされるまで、主の愛を求めなさい。

当時世の中に疑問だらけで、あらゆることに悩み、愛に飢え渇いていた私の心に深く染み渡ってきました。

家族や友人や恋人が24時間自分のことだけのために寄り添ってくれるわけではありませんし、いつもいつも的確なアドバイスや指摘をしてくれるわけでもありません。

そのことを頭ではわかっていたとしても、心の奥底で虚しさや寂しさを感じ、自分のことを24時間どこまでも愛してくれる存在を求めていました。

私がこの有料記事を読んだときは、信仰を持ち始めてまだ間もない頃でしたが、世の中の矛盾に絶望し、人間はいつ気持ちが変わったり裏切られるかわからない、儚いものだということにとても虚しさを感じていました。

例え裏切られるということはなかったとしても、何気ない会話で誤解が生まれてしまったり、意図しないところでお互い傷付けてしまうことがあります。

そのように不安定な人間を頼って世の中生きていくならば、虚しさや心配、悩み、不安が尽きません。

そんなときにラプトブログに出会い、この有料記事を聞きましたが、その言葉はどう考えても人間が編み出した内容ではないと思いましたし、不思議と音声を聞いていると、今まで感じたことのない心に染み渡る愛を感じました。

1人でいても24時間見守ってくださって、幸せへと導いてくださっている神様がいると知って安堵感が生まれ、人間に愛を求め期待するのではなく、神様に愛を求め期待する生き方をしようと思いました。

そして、それから信仰を持って3年以上が経ち、十二弟子として選ばれ愛媛に移住する運びとなりました。

raptさんの直接の指導のもと、急激に霊的にも肉的にも成長していく中で、移住後3ヶ月近く経ったときにraptさんとnanaさんと東京へ巡回へ行く機会がありましたが、私はそこで爆発的な聖霊の恵みを受けることができました。

まさかそのようなことが起こるとは思っておらずとても驚きましたが、それまで私が感じていた何十倍もの恵みを受けたことで、どれだけ神様が爆発的な愛を持っていらっしゃるかということや、神様が愛そのものであること、私自身が本能的にこの愛を求めて今まで必死にもがいて生きてきたということを、今まで体験したことがないレベルで深く実感しました。

聖書に出てくる中心者やraptさんが、なぜこれほどまでに熱心に神様のことを伝道されてきたかということも理解できました。

他の何を差し置いても、こんなに心が愛と幸せで満たされるということはなく、この愛を受けた人が誰よりも幸せだからです。

信仰生活を送るとどうしてもそれまで抱えていたものやこだわりや生き方など、捨てなければならないことも沢山あり、辛い思いもしましたが、諦めずにいて本当によかったと思います。

不思議と顔つきも変わり、今まで味わったことのない幸せと喜びの中で生きていくことができました。

信仰を持つまでは、神様の愛以外で心を満たそうとあくせくしていましたが、今は世の中の人や物ではなく、まず第一に神様の愛を感じることでこの上ない幸せを感じることができるようになりました。

人間に期待しては絶望してきた人、完全な愛を心の奥底で求めている人にぜひ聞いてほしい御言葉です。

誰にも打ち明けることができないような心の奥底に潜む虚しさから解放され、真の愛で心が喜び幸せに満ち溢れることができるたったひとつの方法がraptさんの有料記事に書かれています。

〇RAPT有料記事

この時代、奇跡的にも私たちに本当の幸せの風を吹き込んでくださったのが、ラプト理論やラプトブログであり、人類史上稀にみる人間と世の謎についての事実の解き明かしです。

興味を持った方はぜひ一度有料記事を読んでみることをおすすめします。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)