RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

世界中でコロナパンデミックに対する抵抗が始まっている

この日本では、コロナパンデミックが嘘だと分かっていても、国民からの大きな抵抗は起こっていませんが、海外ではコロナの規制などに対する大規模なデモや行進が次々と行われています。

見ての通り、「コロナは存在しない」ということが世界中に広まり、国によっては、国民が全くコロナを恐れていないという状況になっています。

このような世界の様子を知ると、いかに日本のメディアが嘘しか報道していないかがよく分かります。

実際、マスコミはこういった世界の状況を全く報道しません。

今年の3月、インドでは多くの人々がマスクを着けずに、お祝いの日のイベントに楽しそうに参加しています。

ドイツ・ベルリンでは、昨年の8月にコロナ政策に反対するデモが開催され、沿道は国民の怒りの声で満ち溢れました。

今年1月にはオーストリアのウィーンで、コロナ規制に対する抗議デモが開催され、1万人もの人々が集まったそうです。

○コロナ規制に抗議 1万人がオーストリア首都でデモ

このように世界では、多くの人々がコロナ禍をでっち上げたイルミナティに激しく抵抗しています。

私たちも根気強く真実を発信しつづけ、創価学会をはじめとしたイルミナティに抵抗し、彼らを滅ぼしていかなければなりません。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment