RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

自分の霊魂の飢え渇きに気付き、満たされるように努力することの重大さ(十二弟子・NANAさんの証)

今回ご紹介させていただく曲は、「You raise me up」という曲です。

この曲は、日本ではフィギアスケートのBGMで起用されたケルティック・ウーマンの歌ったものが有名ですが、元々は シークレット・ガーデンという混声デュオが2002年にリリースしたアルバムの中の楽曲の一つです。

この曲は、これまで多くのミュージシャンによってカバーされましたが、ケルティック・ウーマンもそのカバーの中の一つということのようです。

また、「You raise me up」というフレーズは、聖書に書かれた聖句をもとに作られたのではないかと言われています。

その元となったと言われている聖句がこちらです。

「But you, O Lord, be gracious to me, and raise me up, that I may repay them!(Psalm 41:10)」

「主よ、どうかわたしを憐れみ 再びわたしを起き上がらせてください。そうしてくだされば、彼らを見返すことができます。(詩編 41:10 新共同訳)」

私も、歌詞の中の単語を一つ一つ調べていくうちに、聖書に出てくる言葉がたくさん散りばめられていることに気付きました。

「raise me up」以外にも、「soul、mountains、stormy、seas、troubles、burden、wonder、eternity…」などです。

そのように調べながら、この歌詞の日本語訳を考えていたら、この曲は賛美歌そのものだ!と思いました。

「あなたが隣に来て座ってくださるまで 私は静かに待ちます」というフレーズは、まるで、静かに集中して祈り、神様が来てくださるのを待っているようですし、「飢えのない人生などない」というフレーズは、聖書のある聖句を思い起こさせます。

「今飢えている人々は、幸いである、あなたがたは満たされる。(ルカによる福音書6:21 新共同訳)」

私は、この「飢え」という言葉を、以前は、単純に食料がなくなる飢饉のことだと思っていたのですが、RAPTさんが「神様の御言葉を聞くことができない飢饉」のことだと教えてくださいました。

「見よ、その日が来ればと主なる神は言われる。わたしは大地に飢えを送る。それはパンに飢えることでもなく、水に渇くことでもなく、主の言葉を聞くことのできぬ飢えと渇きだ。人々は海から海へと巡り、北から東へとよろめき歩いて主の言葉を探し求めるが、見いだすことはできない。(‭‭アモス書‬ ‭8:11-12‬ ‭新共同訳‬‬)」

この曲の作者自身が飢え渇き、胸の鼓動が乱れるほど心が不安定になるという歌詞を見ていると、上記の聖句にもあるように、昔の時代の人たちも現代人も全く同じことで苦しんでいるのだと分かります。

人々は神様の言葉を聞くことができないと、霊魂が飢え渇き、苦しくなります。

だから必然的に、霊魂は此方彼方へとさまよい歩き、神様の御言葉を探し求めるしかないのです。

神様の御言葉を知らない霊魂はやつれきっていて、心はいつも満たされず、不安心配ばかりの人生を送ることになってしまうのです。

今、コロナ禍の時代、特にそのような人が増えてきていると感じます。

しかし私は、RAPTブログで神様の御言葉に出会い、自分の霊魂がどれほど飢え渇き、どれほど神様の言葉を求めていたのかということにはっきりと気付くことができました。

その霊魂に、御言葉という栄養を毎日たっぷりと与えていくことで、霊魂が日に日に元気になり、成長しているのを感じます!

〇輪廻転生はあるのか。または「肉体」と「霊体」の仕組みについて。

〇RAPT有料記事28(2015年12月17日 )霊の救いと肉の救い。

〇RAPT有料記事160(2017年4月3日)なぜ人間の霊魂は、神様の御言葉を聞くことによって成長することができるのか。

〇RAPT有料記事519(2020年12月7日)自分の霊魂をきちんと成長させた人は、霊魂が力に満ち溢れているので、肉体まで元気になり、年を取っても疲れず、脳の回転も速くなり、人生を成功させて栄えることができる。

ですので、どんなに霊魂が飢え渇いていたとしても、RAPTブログに出会い、御言葉を学び、神様を知り、神様のおっしゃる通りに生きれば、霊魂は際限なく満たされていきますし、その霊魂を成長させていけば、この歌詞のように、今以上の自分に変わることができ、この世の頂点に立つことも可能なのです!

頭や心ではまだよく分かっていなくても、人間誰しも、神様に出会わなければ、霊魂はいつも苦しく、そしてその苦しみにより、心の状態も乱れに乱れ、不安心配だらけの人生を送って一生を終えることになってしまいます。

私自身も、少しでも気を緩み、自分の霊魂に気をかけてあげないと、すぐに問題が起こったり、苦しみに苛まれてしまいます。

ですので、常に自分の霊魂が神様の恵みと力に満たされていることがどれほど重要かと感じています。

また、RAPTさんは御言葉の中で「神様を信じて、神様の御言葉に従って、神様がおっしゃった通りに行って生きること以外に、自分の人生を真に幸せにする方法は他にはない!」と教えてくださっています。

〇RAPT有料記事505(2020年10月12日)義を行って生きる以外に、栄えて生きる道、幸せに生きる道はないから、どんなにサタンに攻撃されても、最後まで義の条件を立てて、霊肉ともに豊かに祝福された生を生きなさい。

イルミナティは、膨大な資産や人脈によって成功することができるようですが、私たち庶民にはそのような資産や人脈がありませんので、この世で成功したいと本気で願うなら、神様の御言葉に従う以外に方法はありません。

どうかより多くの人が、RAPTブログで自分の人生を真に幸せにする方法を知り、神様のおっしゃる通りに生きることで、常に神様の恵みと力に満ち溢れた毎日を生きられますように心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment