RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【神様の裁き】水俣病で大量虐殺をした「チッソ」業績低迷 創業以来初めて希望退職を募る

水俣病の原因企業・チッソは、業績低迷からグループ企業も含め、120人程度の希望退職を募ることを発表しました。

チッソは、2021年3月期連結決算の最終損失が11億4300万円となったことを発表し、5年連続の赤字が続いていました。

今回、チッソ本社と国内のグループ会社、あわせて20社のおよそ2200人の社員のうち、120人程度の希望退職を募ることを発表しましたが、希望退職者を募るのは、明治39年の創業以来初めてだそうです。

チッソは、水俣市の工場から意図的にメチル水銀を水源に流し、多くの庶民に重篤な障害をもたらし、無残にも虐殺した悪徳企業です。

チッソは、自社の廃棄した水銀が水俣病の原因だと分かっていながら、迅速に対応しなかったばかりか、補償を訴える庶民たちを暴力でねじ伏せるという悪質極まりない行為を続けました。

しかも、当時のチッソの社長だった江頭豊は、皇后雅子の祖父にあたりますが、私たち国民はこの事実をなぜか公に知らされることがありません。

〇皇太子妃「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」。この事実をタブーとする日本とは?

○【皇后雅子の親戚】江頭2:50突然の活動休止 創価芸人への裁きか

○皇后雅子さまは、池田大作の娘であり、福田赳夫の孫だった!!

そんなチッソが希望退職を募らなければならないほど業績が低迷しているのも、全ては神様からの裁きに違いありません。

今後一層厳しい裁きが下ると同時に、チッソをはじめとした悪徳企業がこの世から全て滅び去ることを心から祈るばかりです。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)