RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【群馬人脈=李家のコラボによる卑劣な洗脳工作】はじめしゃちょーと河野太郎がYouTubeでワクチンは危険ではないとデマを拡散

UUUMの人気YouTuber・はじめしゃちょーと河野ワクチン担当大臣が、YouTubeでコラボし、ワクチンは安全などとデマを拡散して、庶民を洗脳しようとしています。

以下のツイートのリプ欄には、動画に対する批判やワクチンの危険性を訴えるコメントが殺到し、炎上しているにもかかわらず、このYouTubeのコメント欄には、河野太郎やはじめしゃちょーを絶賛するコメントで埋め尽くされており、明らかにYouTubeのコメント欄が投稿者側によって操作されていることが分かります。

河野太郎はこの動画内で、インフルエンザのワクチンよりもコロナワクチンの副反応が強く出るのは事実で、腕が痛くなったり、熱が出たりする可能性があるとしながらも、「怖がる副反応ではない」「アメリカで2億回ほどワクチンを打って死者はゼロだった」などと、堂々と嘘をついて視聴者を騙しています。

しかも、ワクチンの危険性を訴える情報は全てデマだと決めつけ、注目を浴びて目立ちたい人がデマを流しているなどと根拠のない人格否定をして、私たち庶民を挑発しています。

はじめしゃちょーも、一貫して頭の悪いB層を装い、河野太郎の発言に反論することもなく、ただ相づちを打ちながら聞くという、気味の悪い演技を繰り返しています。

はじめしゃちょーは、李徳恵と結婚した「宗武志」の子孫であり、群馬人脈とも深くつながっている上級国民です。

https://twitter.com/god_bless_you_/status/1332932419108782081?s=20

そして「宗武志」の実父は、「黒田和志(よりゆき)」という明治・大正期の華族です。

「黒田和志」は、「宗武志」の他に何人も子を産んでいるのですが、四女の「敏」が、 群馬県の「星野源兵衛(伊勢崎銀行取締役・伊勢崎町名士)」のもとへ嫁いでいます。

したがって、「宗武志」も星野家(李家)の親戚ということになり、「宗武志」の子孫であるはじめしゃちょーも、自ずと星野家(李家)の親戚であり、群馬人脈の一人だということになります。

そして河野太郎も、群馬人脈であることが既に分かっていますので、今回のYouTube動画は、群馬人脈どうしのコラボによる、洗脳工作の一環だと言えるわけです。

○【河野太郎も群馬人脈(創価・李家)だった!!】河野太郎の父・河野洋平が中国共産党100周年を記念して祝電を送る

これまで人気を誇っていたはじめしゃちょーですが、こうしてワクチン接種を庶民に勧めたことで、イルミナティによる人口削減計画に加担したと見なされ、人気がガタ落ちになることは間違いありません。

私たちはこのような程度の低いデマに一切踊らされることなく、むしろ私たち庶民をこうして呑気に殺戮しようとする彼ら上級国民、群馬人脈の滅びを強力に祈らなければなりません。

○【人気YouTuberもコロナが噓だと知っている】緊急事態宣言下に深夜まで宴会、泥酔‥彼らにとっては美味しい炎上商法

○【出来レース】トップYouTuberたちは、ほとんど全員上級国民

○創価企業UUUM、株価急落でオワコン化 信用失い窮地に立たされる人気YouTuberたち

コメントを書く

*
*
* (公開されません)