RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

自分に霊の体があると知ってこそ、精神も肉体もどこまでも健康に元気に生きられる(十二弟子・KAWATAさんの証)

私は、RAPTさんの記事や音声配信を通して霊界のことを教わり、自分の肉体とは別に霊の体があることを知り、これまで持っていた認識は完全に間違っていたのだと大きな衝撃を受けました。

私はアニメや映画の影響で、自分の肉体が死ぬと体から霊魂が出てきて「幽霊」になるのだと思い込んでいましたが、その認識は間違っていて、今こうして生きている時点で既に誰にでも霊体があり、その霊が感じた喜びや苦しみが肉体にまで伝わり、肉体の精神状態にまで大きく影響することをRAPTさんから教わりました。

これまで自分の霊の存在を知らずに生きているときは、一見、平凡に幸せに暮らしているようでも、原因不明の虚しさや満たされない気持ちや不安に襲われることが多く、解決できずにとても悩んでいました。

しかし、RAPTブログを通して、自分に霊の体があり、その霊がきちんと元気に生きられるようにしなければ、結局、肉体も病気になったり精神を病んだりしてしまうことを知って、これまで理由もわからず苦しんでいた大きな原因が自分の霊にあることに気付きました。

これは人間にとって、とても重大な問題ですが、世の中の誰もが知らずに生きていて、自分もその一人だったということを知り、本当に驚愕しました。

ですので、精神を病んでしまったり、どこからともなくやって来る不安に苦しんでいる人たちは、自分の霊がそのような状態になっている可能性が高いということです。

イルミナティは様々な面で私たちを洗脳してきましたが、私たちに霊体があることもひた隠しにしてきたのだと知りました。

○「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。

RAPTさんは、私たち人間がどのように考え行うことで、自分の霊が息を吹き返し、元気になって成長できるのかということを具体的に教えてくださっています。

そして、実際にRAPTさんが教えてくださっている通りに実践していくことで、自分の霊が喜んだり、力を受けたりしているのが、肉体にまで伝わってきて、これまでなかったほどに元気に活動できるようになりました。

○RAPT有料記事549(2021年4月5日)サタンや悪霊ばかりを見て生活すると気が狂ってしまうから、主は私たち人間の目を塞いで霊界を見えなくされた。しかし、私たちが主とつながり、聖三位や天使天軍に囲まれて生活できるようになるなら、主は私たちの目を開いて、霊界をはっきりと見えるようにして下さる。

逆に霊の体が飢え渇いたり苦しんだりすると、自分の肉体まで飢え渇き、苦しむのだということもはっきりと感じるようになりましたが、その原因や対処方法も全て教えてくださっていますので、自分の行動次第できちんと解決することができるようになりました。

RAPTさんは、自分の肉体と霊体が力を合わせて神様のために働くことで、本当の幸せや祝福を受けて生きられると教えてくださり、これまで知らなかったとはいえ、自分の霊の存在をないがしろにしていたことの恐ろしさも痛感しています。

○RAPT有料記事493(2020年8月29日)この地上も霊界も、全く同じ世界だ。この地上で霊肉の実力を身につけて、霊肉ともに栄えた人が、死んで霊界に行っても同じように霊肉ともに栄えることができる。

○RAPT有料記事279(2018年5月26日)この地上で地獄のような生を生きた人は、死んだ後も霊界で地獄のような生を生き、この地上で天国のような生を生きた人は、死んだ後も霊界で天国のような生を生きる。

そして、自分の霊の存在を知らないまま生きるということは、人生の大部分を失った状態で生きているも同然ですので、絶対に問題が生じ、本当の幸せに辿り着くことができないのだと悟りました。

RAPT理論やRAPTさんが語ってくださる御言葉を一つ一つ学んでいくことで、これまで目に見えなかった世界を肌身に感じるようになり、混乱渦巻く世の中でも本当に幸せに、そしてどこまでも元気に生きることができます。

人類にとって重大なことを、こうして惜しげもなく教えてくださっているRAPTさんには、ただただ感謝しかありません。

霊界の真実は、RAPTブログでしか知ることができませんので、ぜひ読んでみてほしいです。

これからさらに多くの方がRAPTブログを通して、霊界の真実を知り、この肉の世界でも幸せに生きられますよう、心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment