RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

MINI、2030年までに全モデル電気自動車化?1875年には存在した科学

BMWが所有するMINIが、2025年に最後のエンジン車を発売し、2030年からは電動モデルのみにラインナップを切り替えると発表。

さまざまなメーカーが完全電気自動車メーカーに変わることを打ち出す動きがあるとのことですが、実は1875年には既に電気自動車が存在していました。

このような動きの裏には支配層の利権争いが存在していますが、現在ガソリン車よりも電気自動車の力が強いのは、石油王だったロックフェラーの力が落ちたことが原因と考えられます。

いずれにせよ、イルミナティは庶民にテクノロジーを隠しつつ、争いを繰り返してきました。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)