RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

李家のひろゆきが、存在しない放射能を危険だと洗脳するため、「農産物は福島の名前で売るのやめた方がいい」などと発言し批判殺到

2ちゃんねる(現5ちゃんねる)開設者で、李家のスポークスマンである「ひろゆき」が、9月24日放送のニュース番組「ABEMA Prime」で、食品を輸出する際に「福島」という名前を使うことはやめた方がいいなどと発言し、批判が殺到しています。

福島原発事故が起きた後、アメリカ政府やEUは福島県をはじめとする日本の食品の輸入を規制していましたが、9月22日に規制を撤廃することを発表しました。

○アメリカが輸入規制を撤廃 福島県産のコメなど輸出可能に

ひろゆきはこの報道について、同番組に福島の生産者・専門家らが出演しているにもかかわらず、「例えばチェルノブイリ産の米とか積極的に買う人っていないと思うんですね。福島って名前のついている農作物を食べないって僕は当たり前だと思うんです」などと述べました。

さらに、今でも福島の農産物が危険であるかのような口ぶりで、以下のように続けました。

「米は福島産以外にもおいしい米がいっぱいあるわけだから、『じゃあ、他のでいいです』ってなるのは当然の感覚だと思うんです。

その当然の感覚を理解しないで、『安全です』っていうのをウリにしている限り無理」

「綺麗事として『福島』という名前で売るのをやめたほうがいいと思うんですよね。

実際10年経っても解決しなかったわけじゃないですか。多分、15年経ってもマイナスのイメージは変わらないと思うんですよ。

福島っていう名前じゃなくて、郡山とか別の名前で売った方がまだ売れると思う」

「福島っていう名前を使わなければみんな幸せになるなら、もう違う名前にした方がよくないですか」

このようにひろゆきは、福島原発事故による放射能汚染が本当に起きているという前提で話をしているわけですが、原発などこの世には存在せず、放射性物質も存在しないことが既にRAPT理論によって解明されています。

〇原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(1)

〇原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(2)

〇原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(3)

福島原発では、最初から原子力発電など行われていませんでしたが、イルミナティどもが福島の土地を強奪するために、原発事故が起きたかのように偽装し、「放射能汚染が発生した」などと嘘をついて地域住人を追い出し、福島の広大な土地を強奪したことが分かっています。

〇RAPT×読者対談〈第46弾〉人工地震3.11の目的は、天皇家による福島遷都に向けての土地の強奪。

○RAPT×読者対談〈第124弾〉東京スカイツリーは3.11の放射能汚染演出のために建設された可能性大。

○【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!(KAWATAのブログより再掲)

したがって、福島県産の農作物や海産物は、今でも何ら変わることなく、安全で良質ないものばかりが収穫されています。

しかし、福島で放射能汚染が起きていなかったことがバレてしまうと、原発利権やクリーンエネルギー利権も崩壊し、土地の強奪も失敗してしまうため、イルミナティどもは未だに福島を「危険な土地」だと思わせようとしているわけです。

実際、これまでひろゆきは原発について発言する度に、福島はもう住めなくなっているなどと嘘をつき、視聴者を洗脳してきました。

このようにひろゆきの発言は、李家や創価学会の利益を守るための嘘が数多く混ぜられており、非常に悪質だと言わざるを得ません。

「李家のスポークスマン」としての役割を担ってきた「中田敦彦」「堀江貴文」「メンタリストDaiGo」が、もう既にその正体がバレてオワコンと化してしまったように、今後「ひろゆき」が彼らの仲間入りを果たすのも時間の問題だと言えるでしょう。

○【李家=群馬人脈の終焉】「ホームレスは死んだほうがいい」と発言したメンタリストDaiGoが、YouTubeを再開するも、既に国民から見放されていることが浮き彫りに

○【李家のオワコン芸人】日本中から嫌われた嘘つきYouTuberこと「中田敦彦」、自身が感じるイライラに誰も共感してくれず、むしろ批判殺到

○堀江貴文の新球団設立が頓挫の危機 新庄剛志に監督オファーするも拒否され、地元関係者からも猛反発

○RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)
 
○RAPT×読者対談〈第57弾〉原発も原爆も存在しない。(後編)
 
○RAPT×読者対談〈第61弾〉原爆被曝はどこまで本当の話なのか?
 
○RAPT×読者対談〈第62弾〉原発と原爆を生んだ相対性理論はデタラメの可能性大。
 
○RAPT×読者対談〈第65弾〉戦後復興もすべては天皇家一族の儲け話。
 
○RAPT×読者対談〈第66弾〉電磁波も放射能も宇宙も危険ではない可能性大。

○RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。
 
○RAPT×読者対談〈第70弾〉ノーベル賞創設の目的はアインシュタインの嘘を隠蔽するため。
 
○RAPT×読者対談〈第71弾〉嘘と矛盾だらけの核技術。
 
○RAPT×読者対談〈第72弾〉この世の支配層が大金をぼったくる仕組み。
 
○RAPT×読者対談〈第74弾〉この世の支配層による口封じの実態。
 
○RAPT×読者対談〈第77弾〉ケムトレイルとイヤシロチと福島原発事故(1)
 
○RAPT×読者対談〈第78弾〉ケムトレイルとイヤシロチと福島原発事故(2)
 
○RAPT×読者対談〈第79弾〉カタカムナとあらえびすとイヤシロチ詐欺。
 
○RAPT×読者対談〈第99弾〉原発も水素自動車もその燃料はただの水と塩。
 
○RAPT×読者対談〈第100弾〉原爆はただのマグネシウム爆弾。石油の原料もただの海水。トヨタの水素自動車もただのパクリ。

〇RAPT×読者対談〈第103弾〉イルミナティはもういらない。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment