RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

聖霊を受けることこそ健康の秘訣 健康を維持するために大金は必要ない(十二弟子・KAWATAさんの証)

私は信仰を持つまで、自分は精神的にも肉体的にも不健康だと思いながら毎日を生活していました。

少しでも疲れが溜まると、すぐに膀胱炎が悪化して仕事もままならない状況になったり、せっかくの休みの日も長時間寝て過ごしたり、結局、何もせずに1日が終わったりと、今考えるととても健全とは言えない生活を送っていました。

そして当時は「お金をかけないと健康になれない」と思い込み、高価なサプリメントや漢方薬など手探り状態の中で色々と購入し、どうしたら健康になれるのか常に模索してましたが、これといって大きな変化はなく、自分にぴったり合った答えを得ることができませんでした。

しかし、RAPTブログに出会い、何年も信仰生活をつづけていくうちに、神様から聖霊を受け、気を受けることこそ、人間が本当に健康になれる秘訣なのだと分かりました。

同時にRAPT理論を学び、世の中に蔓延した間違った情報を頭の中から取り除いていくことで、体に良いと思っていた習慣が、実は不健康になる原因だったということにも気付くようになりました。

そして、神様のように全てを完全に行おうと必死で努力することによって、それまでの自分の感覚が麻痺していて、低い基準で生活していたために健康を害していたのだということにも気付きました。

また、「お金をかけないと健康になれない」という考え自体、イルミナティの洗脳だったことに気づき、神様から聖霊を豊かに受けて、毎日御心を成して生きていくうちに、お金をかけていなくてもどんどん健康になり、年々歳をとっているはずが、若いときより今の方が断然元気だとはっきりと自覚するようになりました。

神様のために働こうとすることで神様が助けてくださり、より一層元気に働けるように心身ともに力や活力を与えてくださいます。

しかし、世の中に広まっている健康法は、神様に頼るのではなく、自分の力だけで健康や美しさを手に入れようとする方法なので、必ずどこかで矛盾が生じますし、大金をかけつづけなければ、せっかく健康や美しさを手に入れても維持することができません。

そして、世の中に蔓延している情報や価値観を元に生きていると、無駄なところばかりに考えが囚われてしまい、健康を害するばかりか、結局、本当に幸せに生きるにはどうすれば良いのか、というところまで考える余裕がなくなってしまいます。

しかも、コロナ茶番が始まって以来、世の中はますます暗くなり、ワクチン接種を受けた人たちは常に死のリスクを負って生きなければならなくなってしまいました。

しかし、そんな世の中にあっても、RAPT理論を学び、御言葉を学んで生き方を変えていくなら、本来負わなくて良いリスクを負うことなく、希望を持って幸せに生きることができます。

最初は御言葉を読んだり聞いたりするだけでも、心の持ちようが変わっていきますし、さらに御言葉通りに実践していくなら、神様が必ず祝福してくださり、自分の人生が大きく変化していくのを実感します。

○RAPT有料記事2(2015年8月10日)考えが運命を左右する。

今になって振り返ってみると、私自身世の中で生きていたときは、余計な固定概念や間違った価値観、しがらみなど、とても重たい荷を背負って生きていましたが、今では神様がそれら全てを取り去ってくださり、本当に幸せに生きられる道に導いてくださっていることを実感します。

○RAPT有料記事25(2015年11月30日 )わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽い。

そのきっかけを与えてくださり、毎日御言葉を述べ伝えつづけてくださっているRAPTさんには感謝しかありません。

そして神様は今、RAPTさんを通して世の中でたくさん荷を背負い押しつぶされそうになっている人たちの荷を取り去り、救ってくださろうとしています。

御言葉を通して良かれと思っていたことが実は自分にとって重荷だったことに気付かされ、どんどん考えがシンプルになり、心身ともに身軽になり、生きる希望が満ち溢れてきます。

このような素晴らしい祝福を、さらに多くの人たちが受けられますことを心から祈ります。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment