RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

コロナ茶番を煽ってきたYOSHIKI、腹痛が悪化して救急搬送 国民を騙し続けてきたストレスか?

X JAPANのYOSHIKIが29日、自身のツイッターを更新し、腹痛が悪化して救急病院に搬送されていたことを明かしました。

診察の結果、ストレスによる腹痛の可能性が高いとのことです。

これまでYOSHIKIは、創価人脈の山中伸弥と共にコロナ茶番を大いに煽り、ワクチン接種のパフォーマンスまで見せてきましたが、ここに来て国民を騙しつづけてきたストレスが溜まってしまったのかも知れません。

○上級国民のYOSHIKI、コロナワクチンの追加接種を報告するも「嘘くさい」「どうせプラセボ」など批判殺到

カメラの前ではいつも笑顔を絶やさない芸能人たちですが、私たちの見えないところでその悪事に応じた裁きを受け、地獄のような苦しみを味わっているのでしょう。

コロナ茶番を煽り、多くの人々にワクチン接種を促して死に至らしめてきた全ての悪人たちが、一人残らず滅び去りますことを心から祈ります。

○コロナ茶番を煽って死者まで出した「山中伸弥」が、iPS細胞研究所の所長を退任

○コロナに感染したフリをした創価芸能人たちが、次々と莫大な報酬を受け取っていることが判明(爆笑問題田中、はなわ、かまいたち‥etc)

○【人命と引き換えに暴利を貪る医者たち】ワクチン接種で「最高時給2万円」 高額バイトの募集にアクセス殺到

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment