RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

エリカの今日の悟り(2021年8月23日)

今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。

聖霊の恵みを受けなければ、脳が正常に回転しない。
どんなに頭がいい人でも、神様を信じて聖霊の恵みを豊かに受けない限り、正常に脳を働かせることができません。

サタンは、私たちが自分の欠点弱点を悟れないようにするために、思考を間違った方向へ誘導する。
明らかに自分に欠点弱点があるにも関わらず、なかなかそれを悟ることができないのは、サタンが余計な思考を膨らませて邪魔しているからです。

自分の身近にいた友人たちは、自分に似た内面を持っていることが多い。
過去に仲良くしていた友人を思い返すと、良い点も悪い点も、自分自身と共通しているところが沢山あるため、客観的に自分を振り返ることができると感じました。

神様を信じずに何十年も生きてきた人は、間違いなく心に大きな闇を抱えて生きている。
どんなに善良そうな人や、悩みがなさそうな人でも、神様を信じていない限り、必ず心に何か重たいものを引きずって生きています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment