RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【愛犬ヤコブの死】迷い犬を拾い、助け、育てて、殺害されるまで。そして神様とともに天国へ。

, …

YouTubeチャンネル「KAWATAとNANAのRAPT理論」に、新しく動画をアップしました。

今回の動画は、6月に亡くなったダックスフントのヤコブを拾ってから、殺害されるまでの生涯を描いたものです。

○【お知らせ】ダックスフントのヤコブが亡くなりました。

ヤコブはもともと迷い犬で、昨年8月のある日の深夜、RAPTさんがいつものように祈りのために山へ向かう途中、道路の真ん中でぽつんと力なく座り込んでいるところを発見しました。

RAPTさんは最初、車を走らせるために、ヤコブを道路の真ん中から追い払おうとしました。

しかしヤコブは、その場に座り込んだまま一歩も動こうとせず、悲しそうに潤んだ目で、助けを求めるかのようにRAPTさんをじっと見詰めてきたそうです。

よく見ると、ヤコブは全身ノミとダニにまみれ、汚れもひどく、毛も抜け落ち、完全に生きる気力を失っているように見えました。

RAPTさんは憐れに思い、ヤコブを保護することを決心し、すぐに教会へと連れて帰りました。

その後、私たちは心を込めてヤコブを世話しつづけました。

そうするうちに、ヤコブはどんどん元気を取り戻していきました。

しかも、私たちがもともと飼っていた他の4匹の犬たちと一緒に過ごすことで、さらに生きる喜びや希望すらも取り戻していったように思います。

しかし、ヤコブの死は突如、訪れました。

教会の庭で、ヤコブが鼻から大量の血を流して倒れていたのです。

何者かによって殺害されたことは明らかでした。

今年の6月22日のことでした。

私たちはヤコブの死を悲しみ、ヤコブを殺した者への怒りに心が震えました。

そして今回、そんな悪人たち(彼らが李家・創価学会であることは明白です)の残忍さ、卑劣さを克明に記録に残すべきだと考え、この動画を作成することを決意したわけです。

しかしヤコブは、RAPTさんや私たち、そして仲間の犬たちと共に過ごすことで、どこまでも大きな幸せを感じて生きることができたと思います。

○ヤコブが亡くなった日に体験した不思議なしるし(十二弟子・KAWATAさんの証)

私たちはヤコブとともに過ごした日々を胸に刻みつつ、これからも世の中に真実の情報を発信し、イルミナティたちを滅ぼし、この世の多くの人々がイルミナティの支配や洗脳から解放されて、幸せな人生を生きられるように活動を続けていきたいと思っています。

今回の動画を通して、一生懸命、ひたむきに生きたヤコブの姿をぜひご覧ください。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment