RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

神様の世界では、誰が最も神様と隣人を愛するかを競争するから、愛と平和に満ち溢れる(十二弟子・NANAさんの証)

私は、信仰を持つまで、「競争社会」という言葉がとても苦手でした。

学生のとき、勉強や部活動などで、幾度となく周りと張り合い、誰が優れているかを競う環境に置かれていました。

しかし、お互いに切磋琢磨して張り合って、いい影響を受けあう友達がいたわけでもありません。

むしろ、周りと競争をするときに、自分よりも他の誰かが優れていたり上に立ったりしたら、それを恨めしく思い、自分はダメな人間だと落ち込み、心の中は悪い感情で溢れてしまい、競争をすることや頑張って張り合うことが苦しくなっていきました。

社会人になってもそれは変わらず、周りを蹴落としてまで上に上がろうとする人がやたらと目につくようになり、人との付き合いが本当に苦しくなってしまいました。

そして、信仰を持ち、神様の世界を知り、神様の世界でも「競争」があることを知りました。

聖書の中で、このように書かれています。

「あなたがたは知らないのですか。競技場で走る者は皆走るけれども、賞を受けるのは一人だけです。あなたがたも賞を得るように走りなさい。 競技をする人は皆、すべてに節制します。彼らは朽ちる冠を得るためにそうするのですが、わたしたちは、朽ちない冠を得るために節制するのです。」(コリントの信徒への手紙一 9:24-25)

賞を得られるように走りなさいとありますが、では実際に、神様の世界の中で、賞を得られるように走るとはどういうことなのかがよく分かりませんでした。

そんな私に神様は、RAPTさんを通して、御言葉で詳しくはっきりと教えてくださいました。

〇RAPT有料記事291(2018年7月7日)神様の世界では誰が最も愛するかという競争をするから、競争が激しくなればなるほど平和が作り出される。

〇RAPT朝の祈り会(2018年6月分)
2018年6月28日(木)
世の中では誰が最も私利私欲を満たすかという競争をするから、競争が激しくなればなるほど平和が破壊されるが、神様の世界では誰が最も愛するかという競争をするから、競争が激しくなればなるほど平和が作り出される。

この御言葉では、「神様の世界では、競争というのは、誰がどれだけ神様を愛し、どれだけ隣人を愛するか、そしてどれだけの人を助けて救い出すかという競争のことをいうのだ」と教えてくださっています。

ただひたすら神様を愛し、隣人を愛することだけに専念をすればいいので、世の中の競争のように、絶えず自分と同じレベルに昇ってくる人たちを見張って彼らを蹴落とすとか、いちいち他人のことを気にするとか、そのような余計なことを一切しなくていいのです。

ですので、心にストレスは一切溜まりません。

しかも、神様の世界の中で、例え競争に負けて優れた人が自分の上に立ったとしても、その上に立つ優れた人から大きな恩恵を受けられるので、決して悔しい思いをすることがなく、むしろ感謝しかないのです。

実際に私は、今、この御言葉通りの体験をさせていただいています。

神様とRAPTさんの下で、共に神様のために働きたいと集まる兄弟姉妹が少しずつ増えてきて、今ではその方たちとお互いに励まし合いながら信仰生活を送っています。

どの方たちも、私よりも優れている方たちばかりで、皆さん寝る間も惜しんで働かれ、霊も肉を力強く成長していかれているので、私もその姿を見ながら「もっと頑張ろう!」といつも励まされます。

また、私がInstagramで賛美歌を紹介するようになったきっかけも、兄弟姉妹の言葉がなければ大きな一歩を踏み出すことができませんでした。

もっと神様のために行いたいのに、あれこれと言い訳ばかり言って、自分に何ができるのか分からなくなり、ため息ばかりついていた私に、あるときエリカさんが「奈々さんには歌うことがあるじゃないですか!私も相当奈々さんが歌ってくれた讃美歌で力を受けました!みんな聞きたいと思いますよ!」とおっしゃってくださいました。

そのエリカさんの力強い言葉に神様を感じました。

賛美歌を歌いたいけれども神様はそれを認めてくれるのだろうかとずっと悩み、祈り求めていたので、これは神様からのメッセージだと思い、その後すぐに賛美歌の練習に取り組み、まだまだ足りませんが、今では賛美歌の紹介をさせていただくようになりました。

何もない自分を神様が使ってくださっていることがどれほど嬉しいことか分かりません。

あのとき、エリカさんに神様が臨み、私が神様の働きを具体的にできるように後押ししてくださったのだと確信しています。

また、InstagramやTwitter、ブログやYouTubeなどあらゆるものを使って、RAPTさんから御言葉を学んでいる兄弟姉妹の方たちが力強く神様の働きを証されています。

それを拝見する度に、私ももっと頑張ろうと力に満ち溢れます。

このように、兄弟姉妹が神様から力を受けて働いていると、周りの人もその恩恵を受け、力を受けて働くことができ、喜びと幸せに満ち溢れるのです。

神様は御言葉の中で、「神様と兄弟姉妹を愛する競争をすればするほど、お互いに癒されて平和な世界となり、愛に満ち溢れる世界となる。そのような世界こそ本当の天国であり、地上に実現したいと思っている天国がまさにこのような世界だ」とおっしゃっています。

ぜひ、もっともっと多く方が神様に出会い、このような素晴らしい愛の競争を共に行って、神様の願いを成してさしあげたいと願っています。

そして、愛と平和に満ち溢れた天国のような世界が本当にあるのだということを、多くの方たちが知り、体験できるようになることを切に願います。

〇RAPT有料記事570(2021年6月28日)神様の愛を奪う者となりなさい。この世で誰かの愛を奪う競争をすれば、ただ破壊と混乱が生じるばかりだが、神様の愛を奪う競争が激しくなれば、天も地も恵みに満ち溢れる。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment