RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

神様のかの字も分からなかった私が神様の熱い思いを感じられる奇跡!!(十二弟子・NANAさんの証)

今回は、賛美歌「水が海を覆うように」という曲をご紹介させていただきます。

私は今回、この賛美歌を歌わせていただき、そして、この曲の元となった聖書の聖句を何度も読み返す中で、神様の熱い思いを感じるようになりました。

まず、曲の元となった聖句がこちらです。

「水が海を覆うように、大地は主の栄光の知識で満たされる」
(ハバクク書 2:14 新共同訳)

「わたしの聖なる山においては何ものも害を加えず、滅ぼすこともない。 水が海を覆っているように、大地は主を知る知識で満たされる。 その日が来れば、エッサイの根はすべての民の旗印として立てられ、国々はそれを求めて集う。 そのとどまるところは栄光に輝く」(イザヤ書11:9-10 新共同訳)

この聖句にあるように、これからのことがこのように預言されています。

「これから、水が海を覆うように、大地は主を知る知識で満たされるであろう」

しかし、RAPT理論で分かった通り、日本人のほとんどが、幼い頃から神様を知る知識に触れる機会がなく、その代わりに神社仏閣を尊いものとして信じ込ませられ、知らぬ間に悪魔崇拝をさせられていました。

〇〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

〇悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。

私も、大人になって御言葉と聖書に出会うまで、「神様って本当にいるの?」というぐらい神様に対してあまりにも無知でした。

そんな私たちを神様はご覧になって、

「本当に一人でも多くの人が私の存在に気づいてほしい」

と思っていらっしゃり、そして、

「御言葉を学んで、今までどれほどサタンによって間違った嘘の知識を入れられて、間違った人生を歩んでしまったのかを、はっきりと気付いて、そこから出てきてほしい」

と思っていらっしゃり、そして、

「私のことを知って、御言葉通りに正しい人生を歩んで、幸せになってほしい」

と、ずっとずっと昔から、そして今も願い続けていらっしゃるのだと強く感じました。

神様のかの字もわからなかった私が、このように感じられるようになったのは、御言葉によって神様に出会い、間違って生きていた今までの人生の全てを捨てて、そこから出て来れるように救っていただいたおかげですし、RAPTさんが御言葉で常に神様の心情を伝えつづけてくださり、神様と一体になって生きられるように教え導いて下さってきたおかげです。

〇RAPT有料記事173(2017年5月20日)私のものはあなたのもの、あなたのものは私のもの。

ですから、日本人であるRAPTさんが、こうして神様の深い深い心情を”日本語”で伝えてくださっていることが、私たち日本人にとってどれほどの祝福であり奇跡かわかりませんし、私たちはイエス様の時代に救いに導かれたイスラエル民族のように、選ばれた民族なのではないだろうかと思ってしまいます!

これから、RAPTさんの御言葉はきっと日本語にとどまらず、世界各国の言語に訳されて、世界中の人々が御言葉を聞けるようになっていくと思いますが、それが実現されるためにも、本当に私自身、選ばれた者として、霊魂も肉体も毎日変化し、成長させて、神様を堂々とこの世の中に伝えていく者とならなければと、改めて気を引き締め、決意を新たにしております!

そして、この賛美歌の歌詞のように、必ず世界中にRAPTさんの御言葉が広がり、世界中の人々が間違った生き方から抜け出して、神様の願われる正しい生き方をして、幸せな人生を歩むようになり、それによって神様の栄光がこの地に光り輝きますことを心からお祈りしています。

〇RAPT有料記事573(2021年7月10日)サタンから洗脳された状態はまさに地獄だ。そのため、この世の全ての人々が苦悩し、絶望して生きている。サタンの洗脳から解かれた私たちが、彼らの洗脳を解き、苦悩と絶望から救ってあげなければならない。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment