RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

完全を目指すからこそ人は幸せになれる!(十二弟子・エリカさんの証)

世の中では、完璧を求めて生きようとすると、そこまで頑張り過ぎなくてもいいよ、ほどほどでいいよ、というように、妥協することが当たり前のような言葉を投げかけられます。

確かに、世の中にはいくら完璧を追い求めても、それが具体的にどういう在り方なのかを示す話もないため、自分の長所と短所と上手く付き合いながら生きていくしかないと思われてきました。

また、身近にいる成功者で、一見すると自分にすごく厳しくて、能力のあるような人でも、必ず内面的な何かを犠牲にしているように見えました。

私は好きなことをして独立したいという夢がありましたが、そのような周り人たちの姿を見ていると、私はなるべく心を犠牲にしたくないから、能力実力をそこそこ身につけた上で、そこそこの範囲で独立できたらいいなと思っていました。

しかし、現実はそれもうまくいかず、行き詰まってしまいました。

そんなときにRAPTブログに出会いました。

そこには、「完全な者になりなさいと」とはっきりと書かれていて、それを聞いたとき、なぜか心がとてもスッキリしたのを覚えています。

世の中では、完全を目指しなさいという言葉を聞いたことがなかったからです。

完全であることがどういう状態なのかということや、そうなるためにはどうしたらいいかということもはっきりと書かれていました。

確かに、初めは厳しく聞こえますし、実際にそこに到達するまでには相当なもがきが必要ですが、はっきりとした道筋を知っているか知らないかで全然違います。

その道筋がなければ、いつまで経っても人生を彷徨いつづけることになるからです。

RAPTブログには、心をどこまでも清めながら、実力能力も身につけて、豊かに成功することが可能だと書かれていたので、本当に希望だと感じました。

そして、実際に書かれてあることを実践してみると、驚くほど、それまでできなかったことができるようになるため、神様の力をすぐに実感しました。

長年の夢だった独立が叶いましたし、他にもありとあらゆる悩みが解決され、思ってもみないような幸せを掴むことができました。

人は変われない、矛盾の世の中で生きるのが当たり前だという価値観を覆したのがRAPTブログです。

妥協した生き方をしたくないと心の奥で思っている人に、ぜひRAPTブログを読んでほしいと心から願います。

〇VOL.144 完全な者になれるように祈り求めなさい。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment