RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

上級国民の利益ばかりが守られ、庶民が潰される時代は終わりにしなければならない

これまでの時代は、庶民が真面目に努力をして栄えようとすると、上級国民がそれをありとあらゆる方法で叩き潰し、庶民は泣き寝入りするしかありませんでした。

RAPTさんの元にも「東出融」が詐欺師という正体を隠して近付いてきました。

しかし、RAPTさんは彼の正体をことごとく見破られて、東出融が詐欺師であるということが日本中に知れ渡りました。

上級国民たちは、創価学会の信者やヤクザを利用して庶民を弾圧し、嘘の情報をばらまいて庶民を騙して自分たちの利益を守り続けてきましたが、今になって彼らの悪質な手口が次々と暴かれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rapt(@rapt_neo)がシェアした投稿

コメントを書く

*
*
* (公開されません)