RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

神様が使命を与えて下さったことで、自分の全てが神様のものとなった!!(十二弟子・NANAさんの証)

2017年、神様とRAPTさんの教会が建てられました。

その神様とRAPTさんの教会を建てるための準備、そして教会ができあがってからの管理等、教会のお仕事の全てを、川田さんが十二弟子としてRAPTさんを傍でお支えしながら、ずっと一人で行ってくださっていました。

その間、私は常にRAPTさんの傍にいながらも、自分自身の信仰の足りなさのせいで十二弟子はおろか、その前段階のレビ人にもなることができず、RAPTさんも川田さんも十分に支えることができていませんでした。

それでも、だからこそ早く霊的に成長して神様のお役に立ちたい、二人のお役に立ちたいと思って、ずっと藻掻いていました。

そんな中、2018年の7月のある日、突然、神様が御言葉の中で、川田さんを改めて正式に十二弟子に任命すると同時に、私をレビ人、そして十二弟子候補として任命するとおっしゃってくださいました。

その御言葉が宣布されたとき、私は跳び上がるほど喜び、「これでようやく私も、神様とRAPTさんのために、教会のためにお役に立つことができる!」ということと、川田さんと二人三脚でRAPTさんをお支えし、教会で働けるようになれることが本当に嬉しくて、感謝で満ち溢れました。

○RAPT有料記事294(2018年7月16日)どんな試みの中でも最後まで主を愛し抜いた者だけが、サタンに文句を言われることなく主と愛を成せるようになる。

この御言葉の中で、神様は「聖書のヨブ記のように、あなたたちが試練に会い、苦しみに陥ったとき、それでも私を愛し抜くかどうかを、サタンが試したのだ。そしてあなたたちはサタンに勝利した。どんなことがあっても私にすがりつき、私を愛すると決心したのを見て、サタンは離れるしかなくなったのだ」と仰ってくださいました。

私はこの御言葉を聞いて、レビ人として任命されるまでの間、サタンが私の信仰を試していたと同時に、神様が私に直してほしいことが沢山あって、それを気付かせるために試練を与えてくださっていたのだと悟りました。

神様は、RAPTさんを通してたくさんの御言葉を与えて下さり、自分では気付くことのできない弱点や欠点、それらを直したくないという頑なな心に気付くようにしてくださり、実際にそれら全てを直せるように根気強く導いてくださいました。

そして、その弱点欠点や頑なな心があるゆえに、神様が悲しまれ、私と神様の距離が遠くなってしまっていたので、心から一つ一つ真摯に悔い改め、弱点欠点そして全ての間違った考えがなくなるように祈り求めました。

そのように悔い改めていくことで、神様は赦しを与えて下さり、受け止めて下さり、再び愛してくださるようになったということを、その後、少しずつ実感するようになっていきました。

○RAPT有料記事15(2015年10月12日 )赦しと愛と実践。

○RAPT有料記事129(2016年12月17日)この世に働く悪の法則と善の法則。

また、それまでは神様の役に立たない自分が情けなくて、心の奥底で「自分なんて・・・」とばかり思って心いじけていましたし、自分のことを考えるだけで精一杯の信仰生活を送っていました。

しかし、レビ人としての使命を与えてくださってからは、自分の体はもう本当に自分のものではなく神様のものなのだと思い、神様のために、RAPTさんのために、そして兄弟姉妹のために働きたい!と、心の底から思えるようになり、私の体を通して神様の願いが大きく成されますようにと、心の底から祈り求めるようになりました。

○RAPT有料記事85(2016年7月16日) あなたは私のものだ。

このように、神様がレビ人に任命してくださったことで、私の考えや生き方を大きく変えてくださったことが本当に感謝でなりません!

そして今では、十二弟子として24時間、神様のために働かせていただいていますが、これがどれほどの奇跡であり、祝福であり、喜びであり、感謝であるか分かりません!

これからどんなことがあっても、最後まで一筋の心で神様を愛し抜き、感謝の思いを形にしていけるように、たくさんの人々を神様につなげて、この地上を神様の喜ばれる世界に変えていけるようにもっと頑張っていきます!

どうか一人でも多くの人が、RAPTさんの御言葉に出会い、神様と共に生きる素晴らしさを知り、神様の愛に満たされた喜びの生を生きられますことを心から願っています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment