RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

賛美歌を歌うと、神様が大きく働いてくださり、犬たちまで天国になった!(十二弟子・NANAさんの歌)

今回は、『ここも神の』という賛美歌をご紹介させていただきます。

この賛美歌には、「私たちが今住んでいるこの世界は、神様の国なのだから、岩、樹々、空、海、鳥、花、朝日、夕日、風…など自然万物が神様を讃え、賛美している。それがどれほど美しく、神様の御業を表す光景だろうか!」と書かれています。

私はこの部分を歌うたびに、川田さんが以前Instagramに投稿された、私たちが住んでいる地域の風景を集めた映像を思い浮かべます。

この映像に映る写真一つ一つに、神様の温かさ、清さ、美しさを感じざるを得ません。

RAPTブログによって神様に出会い、神様の御言葉をRAPTさんから学び、御言葉に懸命に従って生きれば生きるほど、私たちは一つ一つの現象や出来事から、神様の愛を熱く感じることができます。

それは、神様に出会えていなかった過去の自分が、自然を見て「美しい!」と感じていた次元をはるかに超えた感動です!

そして、このような体験をする度に、神様が私たち人類のために、この地上を天国として作って下さったのだと、改めて実感しますし、感謝に満ち溢れます。

〇RAPT有料記事378(2019年6月1日)主を愛して生きる人だけが、この世で天国のような喜びに満ちた生を生きられる。

〇神様に出会い、この世の中が天国だと感じるようになった(十二弟子・ミナさんの証)

今回、私は一人でも多くの方々が神様の愛を熱く感じることができたらと思い、そして何より神様に喜んでいただきたいと思って、必死で何度も撮影をしながら歌いつづけました。

〇RAPT有料記事6(2015年8月24日)本当の愛とは何か。

そうすると、犬たちも神様の愛のシャワーをたくさん浴びることができたようで、生き生きと活発になり、幸せそうな表情をしてくれるようになりました。

そして、最終的にとても恵み深い犬たちの光景が撮影でき、まさにこの曲の歌詞の通り、神様が天気や犬やカメラなど、全てに働きかけてくださり、神様が一つの作品を作ってくださったと感じました。

これからも、もっと神様の歴史が大きく成されていくように、より一層高い目標を持って、神様の願われる地上天国を作っていきたいと決意を新たにしています!

そして、より多くの方々が、神様の愛と心情を深く理解して賛美を捧げ、神様から爆発的な愛を受け、この世で天国のような生を味わうことができますようにお祈りしています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment