RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

【国際テロ組織は存在しない】タリバン政権による混乱はアメリカ政府の捏造だった 逃げ惑う人々はエキストラ、米軍飛行機も巨大なハリボテ

ここ最近、アフガニスタンで政権を握った「タリバン」が混乱を引き起こしているとの報道が世間を賑わせていますが、そのニュース映像がアメリカ政府による捏造ではないかとの声が上がっています。

以下の動画は、米軍の戦車や軍用車、兵器がただのハリボテであることを暴いたものですが、この動画の中盤にアフガニスタンから離陸する米軍機が出てきます。

そして、この飛行機も同じようにハリボテのようにしか見えません。

しかも、この動画の中で逃げ惑う人たちをよく見ると、笑顔で手を振って楽しそうに走っている人がいることが分かります。

さらに以下の画像は、銃声が聞こえて人々が混乱状態に陥っている場面ですが、やはり笑顔で逃げているフリをしている人たちが何人もいます。

また、アフガニスタンを恐怖に陥れているはずのタリバンが、アイスを持って嬉しそうに記念撮影したり、遊園地で子供のようにはしゃいだり、トレーニング器具で遊んだりしている様子が、twitterに続々と投稿されています。

要するに「タリバン」とは、アメリカ政府が雇った現地のエキストラに過ぎないということです。

さらに以下は、米軍がアフガニスタン軍を訓練する様子ですが、何の緊迫感も感じられず、皆で一緒に悪ふざけしているようにしか見えません。

以上のことから、今回のアフガニスタンでの混乱は、アメリカ政府による捏造であることは明らかです。

「国際テロ組織は存在しない」ということは、RAPT理論によって既に暴かれていますが、今回の一件でこの事実がより一層明白になったと言えます。

○アメリカCIAがねつ造したテロ組織アルカイダ。原油価格つり上げのためバクダッド侵攻を表明。

これまでアメリカ政府は、中東での混乱を捏造しては米軍を派遣する口実を作り、各国に混乱をもたらしてきました。

したがってタリバンよりもアメリカ政府の方が、遥かに悪質なテロ組織だと言っても過言ではありません。

こうした悪質な混乱・紛争の捏造がすべて厳しく取り締まられ、真に平和な世界が訪れることを心から願います。

○バイデン大統領 アフガニスタンの米軍を完全撤収へ

○【国際テロ組織は存在しない】解体作業したビルを空爆したと発表するイスラエル軍 ユダヤ人は息を吐くように嘘をつく

○【存在しない国際テロ組織】バイデン「アルカイダは弱体化した」と声明 アフガン撤退を強調

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment