RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

エリカの今日の悟り(2021年9月24日)

今日も、RAPTさんの伝えてくださった御言葉から悟ったことを綴ります。

理想通りに物事が進まないときは、重要な何かが欠如している。
物事がうまくいかないときは、自分の足りない部分が何なのかを見出せるように、神様が導いてくださっているときです。

他人のために生きる人から愛を感じる。
一緒にいて、冷たく感じる人と、温かさが滲み出ている人がいますが、温かさを感じる人は、他人のことを思いやっている人です。

正直者が得する時代へと生まれ変わる。
今までは、サタンと悪人が世の中を牛耳っていたので、他人のために生きようとしたり、正直に生きようとすると、自分が損することばかりでしたが、これからは神様がこの世を統治されるので、神様の考えのもと、善良に生きる人が評価されていきます。

サタンに植えつけられた考えが自分の中から一つずつ取り除かれる度に、身も心も楽になり、人生がいい方向へと回り出す。
自分の頭の中からサタンの考えがなくなれば、その分だけ楽になっていきます。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment