RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

組織ぐるみで集団ストーカーをする創価企業「パナソニック」の卑劣な実態

これまでRAPT氏は、ブログやYouTubeを通して真実を発信する中で、イルミナティから様々な攻撃・妨害を受けてきました。

特にここ最近は、数多くの集団ストーカーたちがRAPT氏を付け狙い、追いかけ回しています。

彼らの犯行はエスカレートし、今でも何台もの車に乗ったストーカーどもが、RAPT氏を追い回すという卑劣な犯罪行為が日常的に繰り返されています。

そんな中、RAPT氏を付け狙うストーカーたちが、実は創価企業の「パナソニック」を拠点に活動していることを、RAPT氏自身が突き止めました。

パナソニックは、創業当時から創価学会とズブズブの関係です。

パナソニックの創業者は「松下幸之助」ですが、彼は池田大作とホモ仲間で、お互いに「お父様」と呼ぶほど敬愛していました。

野田首相を輩出した松下政経塾に「池田大作との接点」

創価学会は、これまで数多くの集団ストーカーを養成し、創価学会に都合の悪い人々を「仏敵」と称して、妨害・攻撃してきました。

創価学会は集団ストーカー犯罪の常習犯であると証明された

パナソニックもやはり「不都合な人間を潰すために集団ストーカーを使っている企業」として、既にネット上では暴かれています。

パナ社員の身の上調査は集団ストーカーがやっている!!

RAPT氏を付け狙うストーカーどもは、東温市にあるパナソニックの工場で待機し、そこから車に乗って続々と現れるそうです。

そして彼らは、「ガスライティング」という手口を使って、相手を追い詰めていきます。

ガスライティングとは、その人しか分からないような嫌がらせやストーカー行為を繰り返し行い、相手が指摘すると「お前がおかしい」「被害妄想だ」などと言ってストーカー被害が錯覚であったかのように思わせるという卑劣な手口です。

また、集団ストーカーは、警察ともグルになってストーカー行為を揉み消し、被害者を丸め込んでいきます。

実際、過去には、松下電器産業(現在のパナソニック)が自らに不利な情報を隠蔽するため、宝島社に圧力をかけ、『警視庁「天下り企業」これが全リストだ!!』(6ページ)という記事を丸ごとボツにさせたという事件がありました。

松下が『宝島』に圧力 警察天下り受け入れの特集6ページがボツに

RAPT氏も、パナソニックが集団ストーカーの拠点だと突き止めた際、確証を得るために近隣の道路で車を走らせていたところ、パナソニックからパトカーが出てきて、走行中のRAPT氏の車を止めて、職務質問してきたそうです。

そして、強引にすべてのことを「被害妄想」であるかのように思わせようと誘導尋問してきたそうです。

以下、RAPT氏が「朝の祈り会4月分」に書かれた記事の抜粋です。

〇RAPT朝の祈り会(2021年4月分)

--------------------

ストーカーどもは、東温市にあるパナソニックの工場でいつも待機していて、そこから車に乗って現れます。

もっとも、彼らの待機場所はそこだけではなく、他にも幾つかありますが、今日はそこから何台も車が続々と現れました。

私がその道路を通ったのは午前2時ぐらいで、普段はそんな深夜に、そんな田舎道をそんなに大量の車が現れることは絶対にありません。

創価工作員どもは、そうやってストーカーをしていれば、私がへこたれて、いずれ動画などをアップしなくなるだろうと思っているのでしょうが、残念ながら、私にはそういう攻撃は一切通用しません。

私としては、一体どれぐらいのストーカーがいるのかを確認してみたいと思いましたし、こっちからも彼らを威圧してやりたいと思いましたので、今日はパナソニックの前にあるその二車線の道路を、試しに何度も往復してみました(笑)

そうすると、七往復ぐらいしたところで、パナソニックの工場からいきなりパトカーが現れて、二人の警官が私にあれこれと職務質問してきました。(さらにその後、もう一台のパトカーが現れて、全部で四人の警官が職務質問してくるという大騒ぎになりました)

何度も私がその道を往復するから、パナソニックの職員が不審者だと思って通報したそうですが、私はただ道を走っていただけです(笑)

よほど、ストーカーたちにとって、私のその行動が煙たかったわけでしょう。

私は警官たちに対して、集団ストーカーについて知っていることを話しました。

すると、案の定、彼らは「ストーカーなんかいるわけがない」との一点張りでした。

私もそう出てくることは分かっていましたので、「ただ道を走っていただけで、なんでいけないんですか? 近所だから、明日からも毎日、この道は通りますよ。この道を何往復しようが、法に触れるわけでもないし、私の勝手でしょ。ドライブしちゃいけないんですか? ストーカーはいないんだから、私がこの道を何回通ったって、困る人は誰もいないでしょ? 道を走るだけで不審者扱いするとか、そっちの方がよっぽどおかしいんじゃないの?」と言いつづけました。

すると、警官たちは最後には何も言葉が出てこなくなり、「早く行きなさい」と言って、逆に私を追い払いはじめました。

彼らとしては、私が「ストーカーされていると被害妄想を抱いている」ということにして、精神疾患だと診断するところまで持っていきたかったのでしょうが、私がそれを「ガスライティング」という手法であること、また警察が「ストーカーなんかいるわけがないし、そんなものは知らない」と言いながら、なぜか「ガスライティング」という創価ストーカーしか知らないような専門用語を知っていたことなどを指摘していたら、彼らも対処に困って、最後には私にネチネチと絡んでくるのをやめて、「早く帰ってくれ」と言ってきたわけです。

ということですので、私に集団ストーカーは通用しませんし、他のどんな手を使っても無駄です。

私には神様の知恵があり、いつも神様が共にしてくださっているので、神様よりも何万倍、何億倍も劣るサタンからしか知恵をもらえない彼らに勝ち目はありません。

その後、パナソニックについて調べてみると、やはりパナソニックは集団ストーカーの巣窟であることが分かりました。

パナの社員身上調査は集団ストーカーがやっている!!

また、パナソニックは「日本企業のウイグル人強制労働問題に対する取組みに関するフォローアップ調査」に対して、唯一、回答しなかった企業のようです。

日本企業のウイグル人強制労働問題に対する取組みに関するフォローアップ調査についてのご報告

なぜ回答できないのかというと、パナソニックは中国企業と事業提携しているからでしょう。間違いなく李家と結託しているわけです。

【独自】パナソニック、TV事業縮小へ…中国大手に中小型を生産委託

--------------------

私たちはこの事実を広く情報拡散すると共に、パナソニックの製品はなるべく使わないように人々に訴えていかなければなりません。

ちなみに、以下のリンクには、集団ストーカーを囲っている日本企業のリストが書かれてあります。

集団ストーカー企業リスト@wiki

集団ストーカーを囲うような悪質な企業には、絶えず厳しい目を向けて、徹底的に糾弾していかなければいけません。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Comment