RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

聖書朗読のススメ。聖書を読めば有能になる。

「聖書」は世界中の人々に読まれている人類史上最大のベストセラーです。

しかし、この日本ではクリスチャンやキリスト系の学校に通っていなければ、一生「聖書」を手にすることなく人生を終える人がほとんどです。

宗教アレルギーが原因ということもあるでしょうが、読む前から難しそうと思って敬遠している人も多いでしょう。

「聖書」が難しい、理解できないと言われているのは、聖書のほとんどが「比喩」で書かれ、一見すると、おとぎ話のように見えることも理由の一つです。

また、人間には「肉」と「心」と「霊」があるということを知らなければ聖書を理解するのは難しいです。

○霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない

しかし、既成の教会の牧師や解説書は、科学的知識と噛み合わないことを、ただ一方的に信じろと教えています。

既成の教会はすでに悪魔崇拝者に乗っ取られているので、そのように嘘の教理を教えることで、私たち人間が本当の神様に繋がることを阻止しているのです。

○RAPTブログ キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。

しかし、聖書の「比喩」を解き明かすことで、聖書はどこまでも真実であり、真理であることが分かります。

こちらの記事を読んで頂くだけでも、それが良くお分かりになると思います。

○RAPTブログ キリスト教最大のタブー。イエス・キリストの「肉体」が生き返ったという大嘘。

○RAPTブログ キリスト教最大のタブーその二。聖書に書かれた奇跡はほとんど奇跡ではない。

このように聖書の解き明かしがされている記事を読み進めていくと、聖書が理解しやすくなり、頭が混乱することもなくなります。

実際、RAPTブログの読者の方に、一ヶ月で聖書を通読したという方がいらっしゃいました。 

RAPTブログの有料記事を何回も読んだ上で聖書を読んでみると、聖書の内容をきちんと理解できるようになる上、早いペースで聖書をスラスラと読めるようになります。

 ○RAPT有料記事69 (2016年5月21日) 神様がこの世を創造した目的を共に成してこそ、人生の虚しさから脱却できる。

RAPT氏は世界のカラクリをほぼ解き明かしましたが、それもこれも「聖書」を沢山読むことでそのような神業を成し得ました。

「聖書」を読むことで、神様と同じ思考回路になるため、人間業とは思えない神業を行うことが可能になるのです。

頭が良くなると知ったなら、誰もが聖書を読んでみたくなるのではないでしょうか。

○RAPT有料記事5(2016年8月20日) 聖書を読めば有能になり、賢くなり、サタンにも勝利する。

また、聖書の中には一人一人に用意された人生の答えが眠っています。

何度も繰り返し読むことで、その答えを見つけることができると教えてくださっています。

○RAPT有料記事317(2018年10月6日)聖書の中には個々人それぞれの答えが封印されている。その封印を解いてこそ自らの人生を成功に導くことができる。

早速、聖書を手に取って、あなただけの人生の答えを見つけてみてください。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)