RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

ありのままの自分で生きても幸せにはなれない。自分を変えてこそ幸せに生きられる。

RAPTブログに出会って、御言葉を聞いて信仰を持つようになると、誰もが一度は「もっと早くからこの真実を知っておけばよかった」と思うのではないでしょうか。

今回ご紹介するのも、過去にスピリチュアルで間違った考えを吹き込まれ、RAPTブログに出会ってたことでその洗脳から解放されたという方の体験談です。

スピリチュアルでは、自分から湧き出る感情の全てを、ありのまま受け入れるべきだと教えられます。

しかし、実際にそのようにしてしまうと、欲望や感情が剥き出しになり、秩序もモラルも何もない状態になってしまいます。

ありのままの自分で生きるというのは、一見すると自由そうに見えますが、自分の感情の赴くままに生きたところで大した幸せは掴めませんし、虚しくなるだけです。

RAPTブログに記されている御言葉には、人間の罪に当たる感情が何なのかということが明確に書かれていますが、それを心の中からなくして神様のために生きると決心することで、人は本当の幸せを掴むことができるようになります。

〇VOL.453 罪を犯した方が幸せになるというサタンの洗脳から出てきなさい。罪を犯したら不幸になり、罪を悔い改め、罪をなくす努力をし、罪を償って生きてこそ、真に幸福に生きられるのだと悟りなさい。

一見すると、罪の感情をなくすのは難しそうに思えますが、神様の力が臨めば、誰でもそれをなくして、完全に自分を変えることができます。

そして罪の感情を手放した後は、必ず神様が祝福してくださり、幸せになるための道を用意してくださるので、手放してよかったと心から思えるようになります。

一人でも多くの人が、本当に幸せになれるための奥義を習得し、実際にこの世で幸せに生きられるようになることを願います。

〇VOL.520 ただひたすら主を第一に愛し、主の御心のために生きてこそ、あなたが幸せになるために必要なすべてのものを主が与えてくださる。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)