RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

個性と才能で生み出す、神様との愛の結晶(十二弟子・NANAさんの証)

また今回も、賛美歌を新たに一つご紹介させていただきます。

今回の曲は、RAPTブログの有料記事で御言葉を学んでいらっしゃる方が作詞作曲された、オリジナルの賛美曲です!

全くのゼロから作品を生み出す。

それは、たくさんたくさん神様に祈り、神様から構想と霊感を豊かに与えられることで生み出すことができる、神様との共同作品。

そう思うと、歌わせていただけるだけで、感動に満ち溢れます。

作られた方が、神様のために個性と才能を一生懸命磨いてきたからこそ、その個性と才能が開花されているのを感じますし、その一生懸命さに神様が感動され、より一層神様が働きかけてくださり出来上がったその曲は、まさに”神様との愛の結晶”だと思いました。

そのような大切な曲を、真心を込めて歌わせていただきました。

神様は、御言葉の中でこのように教えてくださっています。

「すべての人間を『個性』で生まれるように創造し、個性どおりに『才能』を与えて創造した。」

〇RAPT有料記事59 (2016年4月16日)この世の誰もが「個性」の王様だ。

また、こちらの御言葉では、

「私は、あなたたち一人ひとりに特別な計画を持っている。」とおっしゃいます。

〇RAPT有料記事265(2018年4月7日)今のあなたがどんなに惨めに見えたとしても、あなたたち一人ひとりには主が用意した使命と御心がある。

神様は、私たち誰一人かけることなく、個性と才能を与えてくださっていて、その個性と才能を使って特別な計画も用意してくださっているのです。

私たち人間にとって、これがどれほどの希望でしょうか!!

私は、この御言葉を聞いた時、本当に嬉しくなりました。

神様は、もともと私たち一人一人に個性と才能を与えてくださっている!

もうすでに下さっているのだから、それを探して見つけ出したい!と、必死で願い求めました。

探し、見つけ出したら、その個性と才能を神様のために使うことで、神様が大いに喜ばれ、自分自身も大きく栄えることができることも、神様は教えてくださっています。

私自身も、神様にひたすら願い求めたからこそ、今こうして自分の個性を用いてくださって、「賛美歌の紹介」をさせていただいています。

まだまだ練達中であり、成長途中ではありますが、自分の個性を神様のために使うことがどれほどの喜びか、言葉では言い表せないほど嬉しく、ありがたいことです。

また、RAPTさんは、このようにおっしゃいます。

「これからの社会は、イルミナティによって作り上げられた嘘デタラメの学校教育や、イルミナティの子息だけが得をするようなインチキな学歴社会を破壊して、個性豊かな才能あふれる子供たちが次々と生み出される社会が誕生するようにしなければならない」と。

〇2016年12月29日 RAPT×読者対談〈第123弾〉個性豊かな才能あふれる人々を生み出す社会へ。

この対談の中で、「この話は、子供たちだけではなく、大人たちにも該当する話でもあります。」とおっしゃり、そのような社会に変わっていけるように、今も活動しつづけ、走りつづけてくださっています。

とかく、この世でたくさんのしがらみを抱えた大人たちは、「自分が、この歳で、個性豊かな才能あふれる者になれるのだろうか」と思いがちです。

しかし、RAPTブログで神様の考えを学べば、そんな考えも吹き飛び、いくつになっても個性才能にあふれる自分に変わっていけるのです。

人間誰もが、個性と才能を持って生まれているのです。

神様のおっしゃる通りに神様に願い求めれば、その個性と才能は必ず見つかります。

一人でも多くの人がそのことをはっきりとわかって、自分の個性と才能を見つけ出し、神様のために個性と才能を発揮して開花させて、栄えていく人生を歩めるように、心からお祈りしています。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)