RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

政治・経済

Category
並べ替え
【岸田文雄もコロナが嘘だと知っている】オミクロン感染拡大中に政治家や財界人たちと連日会食、グルメ三昧だったことが発覚
政治・経済
岸田首相は19日、政府対策本部を開催し、東京など1都12県の「まん延防止等重点措置」の適用を正式に決定しました。 岸田首相は今後の方針について、「岸田政権の最優先課題は新型コロナ対応です」「国民の皆さん、共に、この国難を乗り越えていこうでは...
【国土交通省】「マスクをしてコロナ感染を防げる」という証拠を一切所有していないことが発覚
政治・経済
国土交通省は「公共機関でマスクをすることで、コロナの感染予防や感染拡大を防ぐ効果がある」という科学的根拠を示す文書を全く所有していないことが明らかになりました。 ある人が国土交通省に対し、マスク着用の効果を立証した文書の開示を求めたところ、...
【京都市の財政危機問題】池田大作の隠し子・門川市長は京都を李家に売却するために擁立された工作員だった!!
政治・経済
かねてより財政破綻の危機にあると各メディアによって報じられてきた京都市。 調査を進めていくにつれ、同市の市長である「門川大作」が、京都から住民を追い出し、中国人に京都の不動産を売却するために、こうした財政破綻の状況を作り上げている可能性が高...
【日本郵政の腐敗体質】郵便局員が「配りきれなかった」との理由で約7000通の郵便物を雑木林に捨て、自宅に約4000通を溜め込む
政治・経済
約7000通の郵便物を雑木林周辺に捨てたとして、大阪府警黒山署は18日、美原郵便局員の原康之(20)を郵便法違反の疑いで逮捕したと発表しました。 原容疑者は「配り切れなかったので捨てた」と容疑を認めており、さらに本人の自宅からも約4000通...
ひろゆきがベーシックインカムについて「生産性が高い」とアピール 国民にマイナス面を伝えず支配を推し進める李家
政治・経済
14日に行われた衆議院予算委員会で、日本維新の会の藤田文武幹事長がベーシックインカムの計画を提案し、これを受けて岸田首相も本国会で「既存(制度)との関係、どう整理するかなど慎重な検討が必要」と言及しました。 この件について、かねてよりベーシ...
レジ袋に続き、4月からプラ12品目削減を義務化 有料化にして国民からさらに消費税を搾取する狙いか
政治・経済
政府は14日、プラスチックごみ削減を目的とした新法「プラスチック資源循環促進法」に基づき、事業者に対策を義務付ける使い捨て製品を、スプーンや歯ブラシなど12品目と定めた政令を閣議決定しました。 新法の施行は4月1日からで、前年度に12品目を...
【池田大作が主導した日中国交正常化によって、日本乗っ取り計画が始まった】50周年を記念して中国大使館の楊宇公使が創価大学を訪問
政治・経済
駐日中国大使館の楊宇公使は13日、日中国交正常化50周年を記念して創価大学を訪問し、馬場学長と面会しました。 馬場学長は、「日中国交正常化50周年を機に、引き続き日中友好交流に取り組み両国の相互理解と友好の増進、日中関係の改善に貢献してまい...
【次々と表面化する三菱電機の闇】ETC設備の品質不正が発覚し、国際規格(ISO)の認証停止 一流企業としての面目を失う
政治・経済
三菱電機は14日、鎌倉製作所(神奈川県鎌倉市)で製造しているETC設備の品質不正発覚により、国際規格「ISO9001」の認証が17日付で一時的に停止されることを明らかにしました。 同社は「一時停止措置の早期解除に向けて全力で取り組む」として...
小池百合子がコロナを5類に変更すべきと訴えるも、岸田文雄は真っ向から否定 食い違うイルミナティの思惑
政治・経済
東京都の小池百合子知事は13日、コロナの感染症法上の分類について、結核と同じ2類相当の現状から、季節性インフルエンザと同じ5類に引き下げることを検討すべきとの認識を示しました。 これまでコロナは、この分類のせいで“非常に危険な感染症”だと見...
【創価学会員の玉城デニー知事】11月下旬に超密状態のライブを開き、ノーマスクで盛り上がっていたことが発覚
政治・経済
沖縄県の玉城デニー知事は14日、県内のコロナ感染拡大に伴い、今後、緊急事態宣言の適用による不要不急の外出自粛など、より強い措置を検討せざるを得ないとの見解を示しました。 もう既に沖縄では、まん延防止等重点措置が取られており、飲食店などの営業...