RAPT理論+α

RAPT理論のさらなる進化形

政治・経済

Category
並べ替え
岸田内閣が有識者会議のメンバーに渋沢栄一の子孫かつ竹中平蔵の親戚である「渋沢健」を起用 管内閣と何の変わりもないことが明らかに
政府は15日、岸田文雄首相の看板政策を具体化するため「新しい資本主義実現会議」を設置すると発表しました。 「新しい資本主義実現会議」は、首相が議長を務め、関係閣僚に加え、十倉雅和経団連会長やヤフーを傘下に持つZホールディングスの川辺健太郎社...
【創価学会もいよいよ終了】“創価学会・公明党のプリンス”と呼ばれた太田昭宏前代表ら同党所属議員8人が引退表明
公明党の太田昭宏前代表ら同党所属議員8人が14日、次期衆院選に立候補せず、政界を引退することを表明しました。 引退を表明したのは、太田のほか、井上義久、石田祝稔、桝屋敬悟、富田茂之、江田康幸、高木美智代、太田昌孝です。 太田は党両院議員総会...
【尾身会長終了】若者を洗脳するために始めたインスタを早くも更新ストップ、3週間更新なし やはりビル・ゲイツ死刑執行の影響か
コロナ茶番を煽り、国民を洗脳してきた分科会の尾身会長が、インスタグラムを約3週間更新していないことが明らかになりました。 尾身は、若者を洗脳してワクチンを打たせるため、2021年8月30日にインスタグラムの開設を発表しましたが、結局、9回し...
安倍晋三の親戚「斎木陽平」 が“ゲイ”だとカミングアウトし、LGBT思想を広めるために衆院選の立候補を検討
安倍晋三の親戚である「斎木陽平」が今年2月にゲイであるとカミングアウトし、現在、次期衆院選への立候補を検討していることが明らかになりました。 斎木陽平は、AO入試専門塾「AO義塾」塾長・Loohcs株式会社代表取締役、一般社団法人リビジョン...
創価企業Googleが気候変動を否定するコンテンツへの広告配信停止を発表 さらなる言論弾圧に乗り出す
創価企業のグーグルは7日、YouTubeを含むグループのサービスで、気候変動を否定するコンテンツへの広告配信や収益化を停止することを発表しました。 具体的には、気候変動(地球温暖化)がデマや詐欺であると主張したり、人間の活動が気候変動に関係...
【岸田内閣早くもオワコン】岸田文雄は山口組とズブズブの関係 六代目山口組傘下・極心連合会“特別相談役”の矢野康夫との親密握手写真が流出
新たに首相となった岸田文雄が、指定暴力団の山口組とズブズブの関係にあることが判明しました。 https://youtu.be/5yiS4SyzWjI 2018年3月2日に大阪・梅田の「ザ・リッツ・カールトン大阪」で開かれた、自民党衆院議員・...
東京都がコロナワクチン接種者にLINEでクーポンやポイント付与するサービス事業を創価企業・博報堂に10億円で発注 密かにワクチンパスポート普及を目論む
東京都福祉保健局は4日、若者のコロナワクチン接種を促進するため、都内に住む18歳~39歳の約360万人に「LINE」を使ってクーポン券やポイントを付与する事業を、博報堂に約10億円で発注していたことが明らかになりました。 https://t...
【岸田ショック】金融所得に対し増税を検討し、日経平均株価が急落 早くも国民を敵に回す
岸田文雄首相は4日の記者会見で、金融所得課税の見直しを検討する意向を示し、一律20%の税率を引き上げて税収を増やし、中間層や低所得者に配分することなどを検討すると発表しました。 これを受け、5日午前の東京株式市場では日経平均株価が大幅続落、...
【パンドラ文書】世界の指導者ら、タックスヘイブンのダミー企業を介して秘密取引していたことが発覚(トニー・ブレア、プーチン、アブドラ国王、平田竹男‥etc)
国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は3日、現職や過去の指導者約35人や公職者300人以上が、国外のタックスヘイブン(租税回避地)に設立した会社を通して不動産取引したことを記した「パンドラ文書」を入手し、検証していることを明らかにしま...